以前おとなりに頂いたカサブランカ。


このときの記事↓
http://cacotan.blog17.fc2.com/blog-entry-1339.html?sp

春になって、いつのまにか芽が出てました。

20180417150457eaa.jpg


陽当たりの良い順に育ってます。

2018041715051353f.jpg


201804171505296a4.jpg


ぐんぐん育ってます。

咲くかなぁ。
ワクワク♪

スポンサーサイト
2018.04.18 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
改築して、真っ白になった姫路城に行ってきました。

輝いてる~



残念ながら桜は全然

国宝です

石の階段を上がっていきます。
だんだん近づいてきた~




柱の写真、ちょっとボケてますが。


中は、なんにもありません。
とくに屏風とか、武具とかが飾ってあるわけでもなく、
どんどん天守閣に登っていきます。
この日はお天気も良かったので、入場規制がされてました。
順番に天守閣に上がると、神社があったのでお参りし、
姫路市を眺め、下りてきました。

外に出ると、なんと!
あの皿屋敷で有名なお菊さんの井戸が
ここにあったんですね~、知らなかった。


結構大きい。



敷地が広く、まだまだ見てないところがあったのですが、
時間が無くなってしまいました。
桜が咲いてたら、すごい人だったろうなぁ。


お昼は名物のアナゴ丼と、にゅう麺(さすが揖保の糸の産地!)。


ショウガと辛子で頂く姫路おでんと、にゅう麺。


明石焼き。

写ってませんが右にソースがあって、好みで付けるのかと思ったら、
ソースを付けて出汁に漬けるとか。
しまった、別々に食べちゃった(笑)


姫路、堪能
2018.03.27 Tue l お出かけ l COM(0) TB(0) l top ▲
モラタメさんの「モラう」で、

伊藤忠食品
Mionetto Prosecco DOC Treviso Brut
をモラいました~

実売価格2000円のスパークリングワイン
嬉しいなっ




”ただのプロセッコではない、それはミオネット”


というイタリアのスパークリングワイン「プロセッコ」の
フラッグシップである「ミオネット」から
プレステージコレクションが新発売!
とのこと。

プレステージとは、
名声、傑出している、贅沢さ、とかいう意味らしい・・・。
なんだか凄そう



「 野菜、ミネストローネ、マッシュルーム、
  グリルした魚、魚料理全般によく合います」
とのことですが、神戸の中華街で買ったローストチキンと共に

アルコールは11パーセント。


う~んとっても飲みやすい
炭酸の強さも、甘みも、酸味も、どれを取ってもちょうど良く
「フルーティな深い香りで、飲みやすさが特徴」
というキャッチフレースがほんとにぴったり
どんどん進んでしまいました(笑)
甘過ぎないので、食事にぴったりです。
お酒にうるさい主人も進んでました。

普段、こんな高級なワインは飲まないのですが、
やっぱり良いのは美味しいですね
ご馳走様でした。



2018.03.27 Tue l モラタメ l COM(0) TB(0) l top ▲
モラタメさんの「モラう」で、

伊藤忠製糖
宮古島ふんわりさとうきび糖

を頂きました~


国産原料へのこだわり
「宮古島のさとうきび100%使用」

おいしさへのこだわり
「口どけなめらかで、さとうきび本来の豊かな風味とやさしい甘さ」

使いやすさへのこだわり
「細かい粒子で溶けやすく、料理やお菓子作りにぴったり!」



我が家は祖糖を使ってますが、
あまり溶けが良くなくて・・・

粗糖とさとうきび糖を比べてみました。
手前が粗糖、奥がふんわりさとうきび糖。
20180315154615976.jpg
さとうきび糖、粒子が細かい

醤油を入れて10回混ぜて、溶かしてみました。
粗糖。
2018031515462842a.jpg
ツブツブ~

ふんわりさとうきび糖。

ほぼ溶けてる

春菊に和えてみました。


溶けが良いので、じゃりじゃりしない

冷たい牛乳に溶かしたり、焼き餅に砂糖醤油に付けるとき、
今までの砂糖は溶けてなくて一回チンしたりしてましたが、
これはそんな心配なし!
とっても使いやすいですね
やさしい甘さで、お菓子にもおススメとのこと。

これを使って何を作ろうかなぁと検討中です


2018.03.19 Mon l モラタメ l COM(0) TB(0) l top ▲
モラタメさんの「モラう」で、

ハウス食品

スパイスフルカレー(チキンカレー/キーマカレー 各1点)

をモラいました~

カレーってつい、いつものを買ってしまいがち。
2月12日に発売になったばかり、新しいのは楽しみ
なんだか本格的っぽい。

スパイスフルカレーとは、
「ホールスパイスで香りを高めたソースに、
別添のスパイスミックスを振りかけて仕上げる
スパイスフルなレトルトカレーです。」

チキンはサラッとしてます。


キーマはトロットしてます。


本格カレーならと、ナンを作りました。
ホットプレートで焼きながら頂きます。


スパイスは、
オニオンフレーク、黒ゴマ、レッドペパー、カルダモン、
パセリ、ローストクミンシード、ブラックペパー
の7種類。

焼き立てナンをチキンカレーに付けて。

辛さ1から5のうち4の中辛レベルなので、
ちょっと辛め。
後入れしたスパイスは辛くはないのかな?
でも、香りが立って、良い感じです。

キーマは辛さレベル3。

とてもマイルドで食べやすいです。

どちらも本格カレーということで、
小学生の息子にjはどうなんだろうと思いましたが、
どちらも美味しいと食べてました
どちらかと言うと、チキンが好き、と言うくらい。
今回はナンで食べましたが、
ご飯の方が辛く感じるかな?

どちらも、よくあるレトルトとは違い、本格的
よくあるのも、それはそれで好きだけど、
こういうのもリッチな感じで良いですね
今度見つけたら、ご飯で食べてみたいと思います


2018.03.03 Sat l モラタメ l COM(0) TB(0) l top ▲