すごく久しぶりに映画館に行きました。

主人が年休消化の為、お休みを取ったので、
何を観ようかなと思いましたが、
やはり上映開始からずっと観たかった
「レ・ミゼラブル」にしました。

かなり昔、
友達とミュージカルを見に行ったのだけど、
数シーンしか記憶がない
有名な俳優さん主演だったのに、
よくセリフも聞こえなかったし、
ストーリーもよくわからなかったのよね。
チケット高かったのに。

映画は2時間半。
こういう内容だったのか~、
と「人生とは」等いろいろ考えさせられました。


「映画はどんなのでもいいよ」と
あまり興味のなかった主人も
「心が洗われた~」と。
レ・ミゼラブルとは「悲惨な人々」の意味だそうで。
なるほど・・・。

いや~、映画って本当に素晴らしいですね(水野晴郎風に)


毎日の些細なことで、
ブツブツ文句を言ってちゃダメよね~
と、思ったけど、すぐ忘れちゃいそう・・・。







スポンサーサイト
2013.02.28 Thu l 映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
12日から主人がお盆休み。
昨日は毎年恒例の大学の仲間との同窓会に
一泊で出かけていきました。

昼寝しなかったため7時にリビングで熟睡のみくぼんを
寝室に運び、後はTVを見ながらお皿作成。

相変わらず10時くらいに眠くなってきたけど、
せっかくだから軽い映画でも見ようと、
撮ってあったビデオを探しました。
(夜に映画を一人で見るのは集中できて結構好き

科学者が透明人間になってしまう話が面白いかなと
見始めると、
後半は思わぬ展開になり、超ハラハラドキドキ
透明から戻れなくなった科学者は、
この失敗を世間に知られないようにと
科学者仲間を次々と襲っていき・・・

見終わった後は、
ゆっくり眠れるどころか、肩に力が入りぐったり

内容的には面白かったんだけど、
眠る前にみる映画じゃなかったかな~。


2005.08.14 Sun l 映画 l COM(2) TB(0) l top ▲