今日はみくぼんの通う英語教室の
ハロウィーンレッスンでした。

年に一回、この日だけは仮装してレッスンを受けます。

みくぼんの仮装はカボチャの帽子と黒いマント。
4日かけて私が作りました、この日の為だけに!
な・の・に、
みくぼんは帽子をかぶせようとすれば逃げまわり、
マントもすぐに脱ごうとする。
せっかく作ったのに~(○`ε´○)プンプン!!

追いかけてなんとか着せようとしていたら、
目の前に黒ずくめの忍者が!
しかも日本刀を抜いて構えてる~(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

凍りつくみくぼん、今にも泣きそう(-m-)ぷぷっ
それがいつもの担任のパベル先生でした~!

同じクラスの子達の仮装はマジレッドやミニーちゃんや錬金術師。
やはりみんな先生の仮装に固まり気味。
顔も覆面で見えないからな~。(^^;)
以前、その教室では女装した先生がいて、
子供達が泣き出したため、女装は禁止になったとか。
ひょっとしたら来年から忍者も禁止になったりして・・・。
haro


最後は「Tick or treat?」(お菓子くれないといたずらしちゃうよ)で
締めくくり。
カボチャの顔のシールを貼った小さな紙袋に、
ラムネと風船をもらいました。

レッスンが終了し、
みくぼんは帽子を投げ捨て(デザインから4日かかったのに!)
マント姿で道路へ。       ↑しつこい?(^^ゞ
すれ違うみんなが振り返ってました。

黒いマントを翻し、走っていたら目立つわな~。
背中にもカボチャのマークを付けるんだった。
よ~し、来年はそうしようっと!

スポンサーサイト
2005.10.31 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は年に一回の芋堀り大会がありました♪

私の住むマンションのオーナーさんが、
毎年マンションの裏でサツマイモ畑を作って下さるので、
恒例になってます。

前日に雨が降ったせいか、スポスポと芋が抜けて
あっという間にお芋の山が出来ました!

imo


みくぼん(写真中央)は「わーい!おいも掘る~。」と
言っていましたが、いざ畑に立つとフラフラとどこかへ行ってしまって、
「ママ~、虫~」。(やめて~、私は虫が苦手!(>_< )イヤッ)

必死に掘っているのは、大人達。
奥さん達はお芋の料理法に花が咲き、
パパさん達は掘った芋の土を払い・・・。

みんな袋いっぱいに取れました(= ̄▽ ̄=)V やったね

掘りたてのお芋は少し日に干すと甘みが増すそうで、
今、我が家のベランダはお芋だらけです。

今日は取り合えずホットケーキミックスを使って
サツマイモ蒸しパンを作りました。
(ホットケーキミックスって昔より甘くなくなった気がする・・・)

明日はサツマイモご飯かな、スィートポテトも作りたいな。
サツマイモのパウンドケーキもいいし、切り昆布で炊いたり、
レモン煮も!

食欲の秋だ~、ちょっとどころかかなりヤバイかも。(;^_^A アセアセ・・・。





2005.10.30 Sun l 日記 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日はお友達の家に遊びに行きました♪

みくぼんと同じ幼稚園の、
同じバス停の年少さんのお友達のおうちです。

同じバス停から乗る年少さんは3人で、
3人とも元気な男の子。

実はこの3人が幼稚園から帰ってから遊ぶのは初めてです。
3人とも電車が大好きなので、早速プラレールで大はしゃぎ。

さて、その間ママ達はお話でもと思ったら、
「うわ~ん!!そのオモチャで遊びた-い!」と取り合い、追いかけっこ。
「こらこら、順番でしょ!」

さてさて、お話の続きでもと思ったら、
「うわ~ん!そのお菓子欲しい~!!」と取り合い、追いかけっこ。
「まだ、ここにもあるからね!」

さてさてさて、続きを・・・。
「うわ~ん!」
「・・・」

仲が良いのか悪いのか・・・。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

そうこうするうちに、もう暗くなってきた。
さて、そろそろお片付けして帰らなくちゃねと、
オモチャを片付けていると、あれ?子供達がいない・・・。
勝手に外に出て行ってしまった~!

「待て!こら~!」ヾ(TДT;)))).....マッテー!

出遅れて慌てて靴を履く私に、
そのおうちの男の子が私に「ありがとう」と一言。

え?

3歳の子に静かに「ありがとう」とお礼を言われて、
ちょっとびっくりしました。

あんまりびっくりしたので、
「いえいえ、こちらこそお邪魔しました、ありがとう。」と
大人に言うように、答えてしまいました。(^^ゞ

子供って時々、大人がびっくりするようなことを言う。
大人になると、照れや周りが気になってしまうことも、
素直に表現できるからなんだろうな~、なんかちょっと羨ましい。

玄関を出て、やっとみくぼんに追いついた~と思ったら、
道路に飛び出した!
慌てて歩道に引き込んだものの、信号はだった。

もちろん、その場でお尻ペンペンペンっ!

男の子1人でも大変だけど、
3人寄れば大騒ぎだ~。

大泣きのみくぼん(16キロ)を抱え、帰宅。
はぁぁ、母は強くなるよぉ・・・。





2005.10.26 Wed l 日記 l COM(2) TB(0) l top ▲
出来た~!

みくぼんの通う英語教室は毎年ハロウィーンの日は
仮装してレッスンを受けます。

去年は風呂敷で「おじゃる丸(平安時代の男の子)」の
衣装を作りました。
杓は木ベラで代用(笑)

今年のテーマは「カボチャの王子」。
なんてことない、帽子をカボチャにしただけだけど、
家にある帽子を元に考案してみました。
あとはマントを作って完成(予定)。
kabo


なんとか間に合いそう♪

明日、マントの布を買いに行かなくっちゃ。
2005.10.18 Tue l 日記 l COM(3) TB(0) l top ▲
今日はみくぼんの遠足でした。
親は行かず、子供だけで、お弁当を持って。

入れるおかずは決めていたのだけど、
(横をパチパチ)お弁当箱を開けることが出来るかしら?
オシボリを筒型の容器にしまえるかしら?
敷物を敷いて、片付けることができるかしら?
と心配になりました。

そこで、前日に練習することに♪

子供はお弁当って好きみたいで、
お弁当の容器を見ただけど、もう大はしゃぎ。
キャッ(゜ー゜* )( *゜ー゜)キャッ

夕食はおでんだったのだけど一口大に切って詰め、
おにぎりにして、リビングに敷物を敷いて、さぁ食べよう!

まず、筒型のオシボリの容器が開かない。
ようやく開いたものの、使ったオシボリを中にしまえない。
う~ん、これはビニール袋に入れて持たせよう・・・。

お弁当は食べたい気持ちで本能が働いたのか、
パカパカと難なく開いた!

普段は椅子に座って食べているので、
リビングに開放されて、
歌うわ、踊るわ。
食べ終わったのは1時間後。(;´ρ`)

051012_175305_M.jpg


さて、ようやくお片づけ。
やっぱりお弁当箱の蓋が止められない。
何度か練習して、やっとクリア。C=(^◇^ ; ホッ!

敷物は、意外にもすんなり折りたためた~♪

とりあえず、大丈夫そうだ。

今朝は早起きして、朝食も作り終えほっとしてたら、
「俺のは?」(パパ)
「え?いるの?(いつもは社食)」
「みくぼんだけ?」
「(ーー;)」
それからみくぼんと同じようなものを大急ぎで詰め、、
ご飯はおにぎりの代わりに、お弁当箱にご飯をいれて、
自家製の紫蘇のふりかけでチェック模様を書いて、

できた~!

子供だけじゃなく、大人もお弁当って好きなのね^m^

今度、お天気が良い日にピクニックに行こう♪
どこが良いかな~。
2005.10.14 Fri l 日記 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日からみくぼんは衣替えです。

なのに今日は非常に暑~い、夏日になってしまいました。ε-(´o`;A アチィ

みくぼんの幼稚園の冬服は
紺色のジャケット、半ズボン、ブラウス、ベスト。
今日はジャケットとベストはなしで行かせましたが、
園では長袖スモックを着るらしい。
帰ってきたみくぼんは汗だく。
そりゃそうだわな~。
Tシャツ一枚でちょうど良いのに。

数日前まで割りと涼しい日が続いていたせいか、
みくぼんが咳をし始めました。
風邪かなと思っていましたが1時間以上も咳き続けているので、
小児科の予約をして胸の音を聞いてもらうと、
「喘息の発作ですね」。

健康そのものに見えるみくぼんですが、
生まれてすぐからいろいろな病気にかかってきました。
命に関わる病気ではなかったけど、
病名を告げられるのに慣れてしまったのか、
「喘息」と言われても「はぁ、そうですか」って言ってしまいました(苦笑)。

今週からスイミング教室に通うので、
それで少しでも良くなるかな~なんて思ってます。
なったもんは仕方がない!(と思おう・・・)

今日は久しぶりに手芸屋さんに行って来ました。
みくぼんの通う英語教室ではハロウィーンに仮装しなければいけないので、
その衣装作成のためです。

手作りが好きな私は、出産する前はいろいろキットを買って作っていたので、
久しぶりの手芸屋さんは目移りして(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ
悩んだ末、オレンジ色と黒のフェルトを購入。
これでパンプキンの顔のキャスケットを作ろうと思うけど、出来るかな??

手芸屋さんには、クリスマス用の飾りもたくさん出てました。
ポーセラーツでもクリスマス限定の絵柄が発売され、
先着順のため、一時間もファクスの前でリダイヤルし続けて購入した物も
ようやく届きました。
すっごく可愛いのばかりでどれもこれも欲しかったけど、
お財布と相談の上、厳選してお買い上げ~♪

まだまだ気分はクリスマスには程遠いけど、
そろそろ準備しかけないと、
また飾る期間が短くなっちゃうな(;^_^A アセアセ・・・
2005.10.12 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
8日はみくぼんの幼稚園の運動会でした。

入園初の運動会、親はもちろん、
どこのじいちゃん&ばあちゃんも気合が入ってました~。
(うちは主人の両親が市内から来たけど、
 お友達のところは金沢と九州からやってきた!)

主人の母はとってもお掃除好き。
私は前日に窓拭き、床ワックスかけ、台所掃除、
カーテンを洗濯して臨んだのに、運動会は雨で延期!!

まじ~??(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

と叫んでも雨は止まず、明日に延期。
明日も雨なら明後日に延期。
運動会が出来ないのも残念だけど、また掃除しなくちゃいけないわ・・・。

翌日は「これが10月にお天気ですかっ?」というくらいの晴天。
晴れ過ぎ・・・。
帽子、日傘を差しても日がじりじりと痛いくらい照りつけ、
倒れそうでした。

みくぼんがいる年少さんの運動会の出し物は
①かけっこ
②お遊戯
③パン取り競争

①のかけっこの結果は、
普段は歩道やスーパーの中を常に走りまくっているのに、
それは本番では全く生かされることなく終了・・・。

②のアンパンマン体操の音楽にあわせ、
お面やマントをつけた年少さんのお遊戯。
おぉ、一応、振りはあっている!
ワンテンポずれているような気がするものの、
移動もできてる~。♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

③の「パン食い」ではなく、
袋に入ったアンパンを手で取るパン取り競争はパパが肩車で走る。
ビデオ係のパパに代わって、私が退場門の後ろから真正面で
ビデオを構えていたらなんと狙っていたパンを取られた!!

まじ~?!

なんで人数分だけあるぶら下がっている目の前のパンを
取られるんだよ~(>o<")
急に方向を変えて走るパパ。
急いでカメラを向ける私。
すると・・・、ちょうどキャッチしているはずのシーンが
退場門が邪魔になって撮れない!!

退場門に入ってきたパパに
「なんでパン取られるの~?」と聞くと、
「長くビデオに写るようにしたんだよ、当然撮れたよね?」
「退場門が邪魔で映ってない」
「なに~?!」

・・・、確かに私ももっと前に出れば良かったと思う。
でも、取られた言い訳がそれ?
素直に出遅れて取られたってなんで言えないのかね~。(# ̄З ̄) ブツブツ

実は来る時にも散々、駐車場所や移動方法を確認したのに、
「聞いてないよ!」と怒られた。(T_T)

はいはい、私がみ~んな悪いんです。

と思えるはずがない!
運動会会場でお互いに「ムカつく~」と言い合ってました(-_-#)

すったもんだで終わった運動会、
帰宅後は心身ともにぐったりし、3人でお昼寝して、
いつも通り過ごしました。

あぁ、疲れた(´▽`) ホッ

今年は私の両親は体調不調のため来れなくて、残念でした。
入園当初から楽しみにしていたのに。
早く良くなって、来年は見に来てやってね。

2005.10.10 Mon l 日記 l COM(4) TB(0) l top ▲
昨日、実家に行った際に携帯を
忘れてきてしまいました。Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!
気がついたのは家に着いてから。
うちから実家までは、
最寄駅まで徒歩15分、電車で15分、実家まで徒歩15分。

とても取りに行く気にはなれず、
明後日にはまた実家に行く用事があるしと、
それまで携帯なしの生活になりました。

携帯がない生活って何年ぶりだろう?
7、8年は経っているな。
なんだかスースーした感じ。
普段は気にしてない時がほとんどなような気がしていたけど、
ないとなんだか寂し~。

主人の「帰るメール」も受けれないので、
PCからその旨を会社宛てに送信。
帰ってきた主人は
「cacoちゃんにとって心臓がなくなったような感じだね」
と言いました。

そ、そんなに依存してないぞ~!
確かにチョコチョコとメールはしているけど・・・。

携帯のない生活をして思ったことは
①昔は電話番号は暗記していたけど、
 最近は電話帳機能に頼りっぱなし。
②すぐメールできるから、
 今度会ったらこれを話そうと思わなくなった。
③PCメールもそうだけど、
 字を書かなくなって漢字を忘れた(笑)

すべて暗記の能力。
う~ん、最近、暗記能力が落ちたなと
思うことが度々(歳のせいかな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)。
使ってないな~、脳みそ。

頭の体操として、唯一、継続しているのは、
スーパーのレシートが間違ってないか確認すること(笑)。
これは以前TVでやっていたんだけど、
何がいくらだったかを暗記しておいて、最後にレシートをチェック。
これが以外に間違いが多い。
って、うちの近所のスーパーだけかな~??
結構、間違ってて高く取られていたりする。

でも、やっぱり暗記力は低下していると思う今日この頃。
ふと入った本屋で大人のドリルが気になったりしています。
あれって成果ってあるのかな?

2005.10.07 Fri l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
先月30日は5回目の結婚記念日でした。
毎年、民家をフランス料理店に改造した
私たちのお気に入りのお店で食事をしていましたが、
今年、予約しようと電話したら

「現在使われておりません」。

ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

1部屋1組、大きなテーブルという贅沢な空間が
大好きだったのに~。
(それがやっていけない原因だったかな~)

仕方ないので、別のレストランに予約。
私たちが結婚した式場は、
現在は鉄人の坂○シェフがプロデュースした
レストランウェディングとして移転してます。
案内葉書が来ていたのでそこにしました。
もともと料理の評判が良い式場だったので、期待して♪

入ってみると、
一角だけサンルームのように出っ張っている席に通され、個室のよう。
ふと置いてあるお皿を見ると、どこかで見た鎖模様が。
こ、これはエルメス~。

すてきなお店に回りをきょろきょろしていると、
お店からのサービスのシャンパンが運ばれてきました。
ワインは私たちの好きな濃厚な赤ワインをチョイス。
すると、
「赤ワインが少し濃厚かと思うので、
白ワインをサービスさせてもらいます」。
確かに魚介系が多そうなメニュー。

シャンパン、赤ワイン、白ワインと飲んですっかり良い気分♪
6時過ぎに来たのに、気がつけばもう10時。
もう帰らなくっちゃ!

すると「シェフからプレゼントです」とタルトタタン(アップルタルト)を
1ホール頂きました。

当初行く予定ではなかったお店だったけど、
とってもいい雰囲気とサービスで満足、満足♪
最近、こういったお店も久しぶりだったし、
家を検討中の我が家には、外装や内装もとても気になって
二人でキャッキャo('-'*)oo(*'-')oキャッキャ
あっという間の3時間を楽しく過ごせました。
また来年も来たいな。

え?みくぼん?
主人の実家でお留守番。
みくぼんが20歳くらいになったら、
こういうお店で一緒に食事するのが夢です。

・・・、無理かなぁ?やっぱり・・・。

取りあえず、それまで自分がそういうお店に
似合わない人にならないよう、頑張ろ~っと。




2005.10.05 Wed l 日記 l COM(4) TB(0) l top ▲