昨日、スーパーで見つけた生プルーン。
最近の検査で貧血が出たので、
たまに食べてたドライプルーンが毎朝登場の我が家、
「生」が気になって買ってみました。

060925_065433_M.jpg

中は黄色のキウイのような色で、
食べてみると甘酸っぱくておいしい~!

酸っぱいもの嫌いな主人も、皮は嫌いと言っていたみくぼんも、
一口食べるなり皮ごとパクパク。
皮は薄いし、ブドウのような渋みも無いので食べられます。
タネがありますが、一口目を気をつければポロッと取れるし。
甘いドライより全然良い!

ちなみにプルーンとはスモモのこと。
「奇跡の果物」と言われているくらい、
体にも良いらしいし、もっと普及してくれると良いなぁ。
スポンサーサイト
2006.09.25 Mon l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
060922_154151_M.jpg


先日、高校の同級生がお裾分けしてくれました
カルビーの「じゃがポックル」。
北海道限定のお菓子です。
私はこのお菓子をことを全く知らなくて、
ネットで調べてみると大変貴重なものだと言うことが
わかりました。

こんな貴重なものをありがとう~、お友達

題に「おいも」と書いたのは、
「お菓子」とはちょっと違う気がして。
私の表現があっているかはわからないけど、
「乾燥フライドポテト」といったところでしょうか?
フライドポテトって時間がたつとシナシナ~になってしまうけど、
じゃがポックルはサクサクでフライドポテトのような感じ。
味は塩味で、よくあるお芋のお菓子のような余計な味がなく、
純粋なお芋&塩。
人気が出るわけだ。
みくぼんも一口食べて、
「マッ○のポテトよりすごくおいしい!」と取り合い(笑)
大人が美味しいものはやはり子供も美味しいらしい(^_^;)
世の中、美味しいものってたくさんあるのね。

060922_104604_M.jpg

ちなみに↑は、先日行った「はなあーと」のカフェの
「マロンとお芋のパフェ」です。
やはり行ってしまいました(^.^)

ちょうど今日は産婦人科の検診日で
「次回は体重1.2kg増までにしといてや」と先生に言われてたので、
ドキドキで行くと1.2kg増!
危なかった~
でもギリギリクリアと言うことで、自分へのご褒美のパフェ
美味しかったわ~(お昼ご飯代わり)。
「次回までに1kg増にしといてや」とまたもや目標設定されたけど、
食欲の秋・・・、無理かもっ
2006.09.22 Fri l 料理・お菓子 l COM(4) TB(0) l top ▲
毎年、ベランダのプランターで育てるバジル。
大収穫です。
060917_104256.jpg


去年は100均でタネを買ったのだけど、
全然芽が出なかった~(-_-;)
やはり花屋さんのタネ、立派に成長しました。
ピザやパスタだけでは食べきれないので、
収穫したのはペーストし、ジェノバソースにしようと思います。

2006.09.21 Thu l 料理・お菓子 l COM(2) TB(0) l top ▲
知り合いから三好にあるノリタケ工場の開放セールが
あると教えてもらったので行って来ました。

主人に「買うかわからないけど、見たいな~」と
連れてってもらいました。

そしてゲットしたのがこちら↓
IMG_1151.jpg

ワイングラス、ディナー皿、スクエア皿を各二個。
難あり品だけど、使うぶんには全く問題ありません。
ワイングラスはプチっと気泡があるので、1個400円。
ディナー皿は真ん中に少しの傷で一枚1250円。
スクエア皿は柄ありで2750円、柄なし2400円のところ、
点のようなシミがプチっとあるだけで1200円。

IMG_1152.jpg

ディナー皿はこんな柄です。

こちらは主人が気にいったセット。
IMG_1153.jpg

深皿と5枚のお皿で9500円。

IMG_1157.jpg

私的にはちょっと地味かなって思ったけど、
主人がかなり気に入ったようでお買い上げ。

買い物好きな主人を連れて行って、
見るだけは無いと思ったけど(笑)、大収穫でした。

なかなか普段では買えないスクエアのお皿と、
(酔っ払って洗うので)1個ずつになってしまう
普段使いのワイングラスがお値打ちに買えて大満足でした。


2006.09.18 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
いつもおいしい情報を教えてくださるりーさんのブログで、
紹介されていた「はなあーと」というお店に行って来ました。
1階はお花と雑貨、2階はカフェです。

ランチは11時半からだと言うのに、
11時頃から続々とお客さんが集まり2階へと上がっていく。
「まだ早いのにね」と思いながら見ていて、
11時20分近くに2階に行くと、
なんと先に紙に名前を書いてあった人たちが
どんどんテーブルに案内されていました。
あら~、皆様、このシステムを知っていたのね!
テーブルはまぁまぁの数があるので、
11時40分頃には着席出来ました、良かった(^_^;)

注文したのは今月のランチ
まず、前菜の盛り合わせ。
060915_115328_M.jpg

・大地の贈り物のホクホク野菜と3種きのこのじっくりオーブングリル
 ハーブピーナッツチリソース
・山芋とチキンの生春巻き サッパリ梅ソース
・紅茶鴨とオレンジのスライスコアントローのソース

060915_120038_M.jpg

私が選んだメインは、
・魚介のコンソメゼリー バジル風味の冷たいガスバチョスープ
 パンセット

デザートの盛り合わせ(写真忘れた~)、コーヒーまたは紅茶

とってもとってもボリューム満点!!
前菜も大きなお皿だったし、
スープの中にある魚介のコンソメゼリーも
大きなお皿の下まであって、パンも大きなのが2個。
思っていた以上の大きさにびっくり!
デザートが一口ずつで内心かわいいなぁと思っていたけど、
あれ以上は食べられないかも・・・。

ガラス越しに見たハーブチーズケーキも食べたかったけど、
無理でした~。
そのチーズケーキはパウンド型1本2600円で売られていて、
店内では1切れ700円。
高~い!
でも、そんなに高いなら尚更一度たべた~い!
いつかまたチーズケーキ食べに行きたいな。

ランチなのにあまりのボリュームにデザートが終わる頃には
2時間近く経っていました。
その間、お付き合いしてくれた友達とゆっくりお話ができて、
とっても楽しい時間を過ごせました。

遠方なのに、いつも私に付き合ってくれるお友達、
本当にありがとう~♪感謝です。
また付き合ってね(^_-)
2006.09.17 Sun l 日記 l COM(6) TB(0) l top ▲
先週末、主人の親戚のお家に行きました。

夕食後のデザートとして出してもらったお饅頭。
中に一部期限切れのものがありました。
餡子をサツマイモと黒ゴマで包んだものです。
「消費期限06.08.30」
2週間過ぎ。
他のものは羊羹系で、1種類は
「消費期限06.09.02」
1週間過ぎ。
もう1種類はまだ先でした。

消費期限を一日でも過ぎたら食べないと言っていた
芸能人がいたけど、私はそこまでではありません。

しかし、生菓子の2週間切れはヤバイと思う。

が、出してくれた方はあんまり気にしてないようで、
「あら、切れているわ、どうする?」
主人は「大丈夫だよ」と一口サイズのそのお饅頭を食べ、
みくぼんにも「おいしいよ」と食べさせ、残りを貰って来た。
翌日、幼稚園から帰ってきたみくぼんは、
バスを降りた途端「お腹痛い」と言い出し、
夕食もろくに食べず寝てしまいました。

夜、帰宅した主人に、
「昨日もらったお饅頭どうする?冷蔵庫にいれたけど。
 みくぼんは今日お腹痛いって言ってたよ」と聞いてみました。
私は捨てようと思っていたのだけど、
「あれ、どうしたの?」と聞かれて勝手に捨てたと言われても
困るなと聞いてみました。
「真空パックだったから大丈夫だよ。
 小さいから3つくらい食べるよ、cacoちゃんはやめたら?」と
いうので、遠慮なく私は違うデザートにしました。

翌日の夜、帰ってきた主人が
「今日、お腹、壊しちゃった」と一言。

やはり!
期限切れの「お饅頭を持って帰る?」と言われて
「うん」と言う主人も主人だけど・・・。

実はそのおうちで、2年ほど前に
冷凍した巨峰が出されたことがあるのだけど、
時期的にちょっと早いなと思ったので
「珍しいですね」と言ったら、
「去年もらったのだけど、大丈夫そうね」というお返事。
それを聞いた私はすっかり手が止まってしまったのだけど、
主人とみくぼんは食べてました。

やはり消費期限には意味がある。
あげると言われたら断りにくいけど、
ほどほどにして自分の信念を貫こう心に固く誓ったのでした。


2006.09.14 Thu l 日記 l COM(6) TB(0) l top ▲
気がつけば9月も中旬、
姉に「10日更新してないよ」と心配メールが来て、
気がつきました。
あらら、もうそんなに経ってたのね(^_^;)

前回から何をしていたのかというと、
廃品回収のため家中の捨てるものを探して縛ったり、
貧血で3日ほどフラフラしたけど、高校時代の友人が
3年ぶり位に遊びに来てくれたらすっかり治り(気の問題?)、
みくぼんをスイミングに連れて行き、
夜は家の業者と打ち合わせをし、
金曜は午後から主人が休みを取り住民票異動の為に役所に
行ったりとしてました。

そうなんです、とうとう3△年住み慣れた名古屋ともお別れし、
隣の豊明市の住民になりました~!

と、言ってもまだ豊明市に住むのは10月下旬になりそう。
家の業者の方から「早目に住民票を異動させて下さい」
と言われたので住む前に異動しました。

引越し初心者の私
なんだか、その、やっぱ、
名古屋市民じゃなくなるのって寂しい
ここから車で5分ほどの所だから今と実は変わりないから、
住んでしまえば「住めば都」なんだろうけどね。
本当にあの土地で良かったんだろうかとまだ考えてしまうけど、
結婚相手と同じで「次にひょっとしたら良い物件が?」と
思っていたらキリが無いしね。

名古屋の緑区役所で転出届を出し、豊明市役所へ。
(豊明市は区はないんですね~。)
初めて行く市役所は入るなり、
カウンターの人がみんなじーっとこっちを見てて、
行くなりすぐ対応してくれて、待合所には雑誌まで置いてあり、
とても親切(しかも超空いている)
豊明は子供の医療費は無条件に無料で
県内で診察を受けた時も申請したら還付される
(名古屋もそうかしら?)とか。
なんだかんだと病院通いが多いみくぼんには、なんてありがたや!
保健センター(保健所じゃないのね~)で、
年末に出産予定の第二子の母子手帳の手続きもあり、
終わったのは役所が閉まる5時ちょうど。

とりあえず、役所関係の手続きが全部終わって一安心~。
ゴミの出し方や町内会や覚えなきゃいけないことは
いろいろあるけど、もうここまで来たらやるしかない!
家は後4日で完成する予定だしね。

それにしても、引越しって手続きがいろいろ大変なのね。
行く先は、TVが高圧電線の影響で電波障害で見えないらしく、
それもケーブルにする手続きをしなくちゃいけないし。
TVが見えなくても死ぬわけじゃないから、
まぁ、ぼちぼちといろいろ手続きをこなしていかなくちゃね
それも勉強だよね、うん。



2006.09.11 Mon l 日記 l COM(8) TB(0) l top ▲