みくぼんの英語教室でハロウィンがありました。

仮装してのレッスンと、
「Tick or treat」でお菓子がもらえる、
一年で一番楽しい日です。

今年のみくぼんの衣装は、
以前作ったかぼちゃの帽子とマスクとマント。
P1000188.jpg

当日の朝、「そうだ!」と突然思い付き、
ネットで「ハロウィン お面」で検索すると、
あるわ、あるわ♪
↑のマスク、フランケン↓、王冠↓をせっせと作成。
(もっと早く気づいて準備すればよかったのにね・・・)

かなごん。
3

教室にはいろいろな仮装でいっぱい

P1000207.jpg
いつのまにかかぼちゃの帽子を被ったフランケンが、
王子様を襲ってました・・・。

2
彼はみくぼんと同じクラスの子です。
(誰かさっぱりわからないね

楽しいレッスンだけど、
また来年どんな仮装にするか、
一年かかって考えなきゃ

スポンサーサイト
2009.10.29 Thu l 息子 l COM(2) TB(0) l top ▲
今年用のクリスマスの絵皿を作りました。


丸いお皿で、
主に今年発売になったスィーツの転写紙を使い、
甘いクリスマスツリーを表現してみました。

P1000212_20091028140559.jpg


2

淡い色使いのこの転写紙は、
ほんわか癒されます
周囲もそれに合わせて、
癒し系のプレートにしてみました。

もう少し転写紙を足したいような、
このままにしたいような・・・。
いつも悩みます



2009.10.28 Wed l ポーセラーツ l COM(4) TB(0) l top ▲
最近、自家酵母の元種が冷蔵庫に入れておくと、
蓋が飛びそうなくらいパンパンになっています。
どうしたんだろう・・・?

そんな元気な様子を見ていると、
冷蔵庫をあけるたび「パン、焼いて」と言われているようで、
今日は久々にカンパーニュを焼きました。

P1000211.jpg

冷凍庫にあった胡チョコチップと胡桃とオレンジピールを入れ、
計ってみたら100g超

280gの生地に対し、入れ過ぎかな。
ま、フィリングたっぷりは自家製ならでは

しかし、カンパは丸めるだけと簡単。
(いやいや、簡単なのがかえって奥が深いのよね)

モルトパウダー入れなくても高さがあるせいか、
コンガリ焼けているし
クープの開きに問題はあるかもしれないけど、
あっという間にできちゃいました。

まだまだ「アカンパ」ですね~、
でもバゲの様な緊張感なく焼けるので楽しいです




2009.10.27 Tue l おうちパン l COM(8) TB(0) l top ▲
突然、ハワイアンキルトを習えることになりました

ハワイアンキルトでバッグやポーチを手作りしているママ友がいて、
いろいろ興味がある私、
ハワイアンキルトのキットを調べてみたら、
いま一つ「これだ」と思うものが見つからなかったという話をしたら、
「本の中で好みのがあったら、キットを作ってあげてるよ」と。

早速本を貸してもらい、キットをオーダー
彼女はみくぼんの通う英語教室のママ友なので、
週一回そこで教室(というかQ&A)してもらうことになりました。

1回目は布選び。
2回目は型取り。
こんな感じのランチョンマットです。
P1000187.jpg

次は「しつけかけ」かな?

常夏のハワイの物だけど、
キルトは今の時期が一番合ってそう
ちゃんとできるかわからないけど、楽しみです。




2009.10.26 Mon l キルト l COM(2) TB(0) l top ▲
みくぼんが学校で育てているさつまいものイモを落ち帰り
「大学芋にしてね」と言いました

私も大学芋は大好きなのだけど、
飴がいつも上手くできない。
作ると水あめが流れてしまうし、
以前、市販のたれを買ってみたら、
お醤油の味がして、
思っていたものとは違うものができてしまった経験あり。

どうやら私の思う「大学芋」は、
「中華ポテト」というものだったらしいということが判明したので、
調べてカリカリになる中華ポテトを作ってみました。
Cpicon パリッパリ♪の中華ポテト by naoyo
imo
これ、とっても私好みのカリカリ
味見、味見とみくぼん&かなごんが食べ続け、
食事時にはすっかり寂しくなってしまうほどでした。
ホクホク&カリカリ、おいしい
あぁ、秋だなぁ

そして、先週は家庭内でちょっとした事件が起こり、
それを消化不良のまま引きずってしまった1週間でした。

今更どうこうできる事でもなく、
(だからこそ引きずってしまったのだけど)
週末になり少し心も復活してきました。

そんな中でバケも爆発、さらに落ち込み気味でしたが、
本日の作はこれ。
1 2

爆発はしてないけど、中途半端なクープだこと

今回は爆発してしまうならばとクープを気持ち深めに入れました。
あえて浅目にしていたのだけど、浅過ぎもだめなのね。

やっと爆発クープから脱出できました。
そろそろ違うパンも食べたく&作りたくなってたので、
ちょっと一段落しようかな





2009.10.25 Sun l 思ったこと l COM(4) TB(0) l top ▲
まだまだ続いております、バゲット修行。

秋めいたころから、
開かない開かないと悩んでいたのに、
最近は爆発気味に・・・。

なんで~???

毎回、
「コネ過ぎ?」
「コネ不足?」
「クープが深い?」
「クープが浅い?」
「水分が多い?」
「水分が少ない?」
「蒸らしが長い?」
「蒸らしが短い?」
「粉のせいか?」
と、いろいろのパターンの組み合わせで、
考えてやってみるものの、
爆発してしまい、
次の理由を考えるのです・・・。

この日も、
1

この日も
2

中の気泡もさみしい・・・。
3

この日(本日。お出かけしている間に過発酵でボウルから出そうに)も。
4


先日、ひーさびっさに買った
超お値打ち品のPBのロールパンを食べたみくぼんは、
「このパン、フワフワ~」と感激しておりました

そろそろリタイアかなぁ・・・。
違うパンを焼きたいのだけど、
気がつくと、バゲの材料で捏ねてる自分が怖い。
「諦め時」ってやつかしらねぇ



2009.10.21 Wed l おうちパン l COM(2) TB(0) l top ▲
先週の土曜日、
うちから徒歩3分のケーキ屋さんで、
お祭りがあったので行ってきました。
(この日は主人が泊まり宴会だったため、3人で)

当日は曇り時々雨。
朝9時からなのに8時半頃ザーっと
心配していたけれど、止んできたので10時頃出発。

するとお隣の奥さんが、
「今、行ってきたわよ~、賑わっていたわよ~」と。

は、早い!

なんだか気が急いて、早足で急いで行きましたよ

お店前には、ホットドック、五平もち、たこ焼き、パン、焼きとりetc.
まだ、この類にはちょっと時間的に早いなと、
去年もみくぼんがやった「お絵かきクッキー」で時間つぶし。


1


丸いクッキー土台に、絞り出して焼きあげに待つこと45分。
出来上がったのは↓。
3

お魚にハマっているみくぼんの作品。

最近、なんでもお魚。
先日、
『工作で「おしゃれな動物」をいうのを作るので、
 材料を持って来て下さい』とプリントを貰ってきたので、
みくぼんに何を作るか聞いてみたら、
ウキウキと設計図を見せてこう言ったのでした。

「うつぼ♪」

地味すぎる!
どうやっても「おしゃれ」にならん~

話を戻して・・・。
クッキーを焼いている間に、ブラブラとし、パンダと記念撮影。

P1000167-1

少し前まで着ぐるみにも人見知り(モノ見知り?)していたかなごん。
「待て待てー!」と追いかけて、ポーズまで取れるように。
後半年で幼稚園、なんとか行けるだろうか・・・。
(只今、トイレトレーニング中)

そして買ってきたたこ焼き、パン、五平もちでお昼御飯を食べていたら、
主人が帰ってきました。
宴会先は浜名湖だったので、お土産は鰻の白焼き2本
フライパンで皮をコンガリ焼き直し、夕食に頂きました。
(いつもグリルで焼いてましたがいろいろ試した結果、
 フライパンが一番コンガリ焼ける気がするのですが、どうなんでしょうね)

ウナギ大好き~

「あ~、美味しかった」

と言いたいのですが、
口に入れた途端、
隣でかなごんがフォークを落としたので慌てて飲み込んだら、
見事に骨が刺さり、
二日間、苦しんだのでした・・・。
(日曜の夜、無事に抜けたようです。あー、痛かった

関係ありませんが、
かなごんの通う幼児教室の幼稚園が、
インフルエンザで4日間休園になりました。
ワクチン、打つ前にかかってしまいそう
2009.10.20 Tue l お出かけ l COM(4) TB(0) l top ▲
10月ってとっても良い気候ですよね~

夏は絶対嫌だけど、
動物園や公園も行きたいなと思っていたのに、
ビンボー暇なし(笑)

運動会(学校と町内)や、
遠足(みくぼんの水族館で下調べや弁当)、
授業参観、
かなごんの幼児教室の遠足、
インフルエンザの予防接種と、
まぁ、盛りだくさんの予定が。

これが普段のみくぼんのお稽古や、
かなごんの2つの幼児教室の間に入り込み、
しかも台風で予定もずれて・・・。

まぁ、なんとか調整し予定を組み立てていた矢先、
主人が趣味の野球の試合に出て、
右足ふくらはぎが肉離れになって帰ってきました。

以下は愚痴です(笑)
2009.10.17 Sat l 思ったこと l COM(8) TB(0) l top ▲
8月末にモニターに応募した、
紀文「おでんのちカレー」が当選しました~。
(現在↓で第2段募集中ですよ~)

かんたん!クッキングサポートサイト 紀文スマイルキッチン



急に涼しくなってきた今日この頃、
もうおでんが恋しい季節ですね~

この「おでんのちカレー」はカレー粉が付いていて、
残ったおでんをカレー味に変身させようというもの。
なんて斬新なアイディア!
主婦の強い味方になりそう

P1000147-1.jpg

たっぷりの二人分(卵、大根、はんぺん2個ずつ)と思われるので、
おでん好きな4人家族のうちでは、
具に厚揚げや手羽先を足し、
(うちでは手羽先は欠かせない。ダシ&コラーゲン)、
おでん完成
(大量ですが「これ全部一人で食べれる」という主人・・・)

1


翌日は、添付のカレー粉を入れて、カレーおでんに変身
(この日は町内の運動会で疲れていたから助かるわ~)

翌日も主人に「もっと手羽先とがんもを入れよう」というので、
手羽先を残っているダシを加え圧力鍋で5分煮て追加し、カレー投入。
2

そして一番気になるのは辛さ。
2歳と7歳の子供のいるうちにはどうなの?と食べると、
カレー風味だけど、辛いほどではなくて、
でもちゃんとカレー味くらいの辛さ、和風カレーっていうのかな。
これはイケる~
おでんのちょっと甘めなダシがすっかり消えてる

そして最後はカレーにきしめん(名古屋だがね)。
P1000156-1.jpg

冷蔵庫に入れておいたダシはコラーゲンでプルップルになってました。
あぁ、ポカポカ、ツルツル(?)パンパン、幸せ~
(あれ?ダイエットは??どーしよ

おでんのちかれー、
グッドアイディアだと思います。
(最後はご飯とチーズを足してリゾットにしている方も。
 今度やってみよ~)
2009.10.09 Fri l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
人間、長く生きていると、
いろいろな事が起こるものです・・・。

なんと、私、ある婦人服の宣伝モデルをしてきました~

そして、その写真が12月号の東海ウォーカーに載るんです。
びっくりですわ~、
だから翌日、台風来たかも・・・

そうそう、台風!
うち、朝の4時~9時前まで停電でした
「いつも大丈夫だし」と庭の片づけくらいしかしなかった私、
朝、ラジオを探しましたよ。

ついでに携帯の電源まで切れそうになり

「備えあれば憂いなし」ですわ

13時に集合して学校へ行ったみくぼんによると、
停電はクラス全員(18人だけど)だったようです。

モデルの話に戻りますが、
突然、ご近所のママ友からメールが来て、
「家業のカジュアル婦人服の宣伝で
 東海ウォーカーに載ることになったから、やってくれない?」と。

なんでも、新しく栄にオープンしたお店は主婦向けらしい。
「こんな素人で大丈夫なのかしら?」と思いながら、
興味津々で、当日を迎えました。

そのママ友と2歳の男の子と、私とかなごんで、
ママ友のご主人(社長)の運転で出発。

お店に着くと、子供たちはママ友のじいじが子守役で待機。
私たちは服を選んでもらって着替え。

普段着ない服を着せてもらって、気分は学芸会の様~
せっかくなので、ハイ、ポーズ。

P1000146-3
記念なので載せてしまいましたが左が私です
こんな超素人、載せて良いのか~???

うーん・・・
明日からダイエットしよー

どのくらいのサイズなのかわかりませんが、
どこかに小さく載るはずです(笑)
良かったら立ち読みしてください。

ちなみにこちらのお店、
リーズナブルなカジュアルブランドで、
小牧、緑区徳重(来年秋)にもオープン予定です。

esquilo branco(エスキロブランコ)栄店
(名古屋市中区栄地下街)


2009.10.09 Fri l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
10月3日はみくぼんの運動会でした。

前日(午後はかなごんの入園面接)は大雨で、
「やるのかなー、やらないのかなー、どっちよ」と言い続けてましたが、
3日早朝(5時)には雨は止んでいて、
8時過ぎから晴れ出し、日差しのきつーい晴天になりました(暑すぎ・・・)。

みくぼんの学校では、
「お弁当は家族揃って」なので、
お弁当になるといつもの数倍食べる主人とみくぼん、
2歳のくせにみくぼんと同量食べるというかなごんのお弁当を、
「超低血圧」な私が5時半からお弁当作り

しかし、やるのかやらないのかわからない運動会のお弁当は、
前日の下ごしらえも気合が入らず、超テキトー(笑)

取りあえず、ちっちゃなアメリカンドッグに顔をつけてみました。
1
1人イモト風(笑)(眉毛付き)

みくぼんの学校は生徒数が少ないので、出し物はすべて2学年単位。
玉入れは1,2年、
台風の目(4人で長棒を持って回りながら走る)は3,4年、
騎馬戦は5,6年。
みくぼんは玉入れ、でかパン競争、ジンギスカン踊り、短距離走に出場。
2
バンダナを買って持ってくるようにと言われたので、
わかりやすいと思って選んだオレンジは、
多数の親もそう思ったようでオレンジがいっぱいました
(真ん中オレンジがみくぼん)

そしてお弁当タイム。
(おにぎり、卵焼き、肉団子、アメリカンドッグ、
ポテト、サラダ、保冷剤代わりに凍ったゼリー)
3

ここの小学校は、
運動場が広い、めちゃ広い、かなり広い

が、これはどうなんでしょう?
P1000133_20091007144407.jpg
運動場の端っこにテント張ってます
もっとすごい宿泊用テント(三角屋根)も1つや2つじゃありません。
が、運動場が広いため、
縁っこに張ってあるテントたちは、
なんの迷惑にもなりませんが・・・。
でも「金麦」片手に歩くおじいちゃん、
「喫煙はご遠慮下さい」と放送が入ること自体、どうよ

常識に欠け過ぎてませんか?

とか言って、うちも来年テント張ってたりして
(うちは今年はアルミ椅子にパラソル(途中で主人が取りに帰り)を
 くっつけてました。 だって日差しきついんだもーん)
2009.10.07 Wed l 息子 l COM(4) TB(0) l top ▲
お友達のもぐもぐ子さんの
おいしそうな米粉パンの記事
をみて
私も初の米粉パンにチャレンジしてみました~

レシピはこちら
Cpicon HBで♪しっとり~♡我が家の米粉食パン by ばばころ
生協でナチュラルキッチンのパンの材料を買えるので、
そこで米粉を買ったのだけど、
「いざ、焼こう!」とよくよく見たら
パッケージには「米粉パンミックス」と書いてある・・・。

レシピのパン用米粉はこれでいいの?と
もぐもぐ子さんに「米粉ミックスでOK」と連絡を貰い(ありがとう)、
ねり開始。

が、生地コースのイーストが何故か落ちず・・・。
再度、ねり。

食パン型がないので、
6分割、ケーキ型で、180度18分焼きました♪
1

イーストの成形、ふわふわ~。
プラス米粉でお団子みた~い。
こね20分、1次発酵なし15分のベンチ、成型、2次発酵40~60分。
早い!

自家製天然酵母だと、朝こねて、この時期だと1次発酵は夕方近く。
その間、お出かけもできるから楽っちゃ、楽だけど
でも、おいしいからまた焼くのよね。
(最近、バゲがイマイチで。加水増加&過発酵で無残

そしてこちらはホームベーカリー。
P1000143_20091006123017.jpg

紫なのはムラサキイモパウダー入りだからです。
味?まったくしません。
が、たまにはこんなのも楽しいかな
2009.10.06 Tue l おうちパン l COM(2) TB(0) l top ▲
今年の春ごろ、
お隣の奥様からミョウガの球根(?)を貰って植えました。

「わーい、ミョウガ大好き

でも、「みょうがって、どこにどう”なる”のかしら?」と悩む私たち夫婦。

聞いてみようとした矢先、
お隣の奥様(70代)が救急車で運ばれ入院されてしまい、
聞きそびれてしまいました。

「1年目はできないんだろう」という結論に至った先日、
元気になって退院されていたお隣が
お庭仕事をされていたので聞いてみました。

時期的にはもう遅いから来年用にと。

すると、
「ここにつぼみが付いて、開く前に取るにのよ」と。

こことは、
1
葉っぱが生えている根元。
根元の土からあのミョウガ(つぼみ)がにょっきり顔を出すらしいんです。
こんな感じに。
250px-W_myouga1071.jpg

うちのも何か出てる。
掘ってみたら、ありました~
P1000107.jpg

こんなに収穫できました

「物忘れがひどくなるかもね」と主人に言うと、
「なんで?」と。

あれ?
昔、日本昔話でそんな話を見たような・・・?

と思って調べてみました、
興味ある方は、どーぞ♪

「釈迦の弟子の周梨槃特(スリバンドク)は
 熱心に修行をする人の好い人物でしたが、
 物忘れがひどく自分の名前すら
 すぐに忘れてしまったそうです。
 そこで釈迦が首から名札を下げさせました。
 彼の死後、墓から見慣れぬ草が生えてきました。
 生前自分の名を下げていた(荷物のように) ことにちなんで
 村人がこの草を「茗荷」と名づけた。
 という説があります。

 この話から、
 茗荷を食べると物忘れがひどくなるという
 俗説が生まれました。 」

とうことです。
家庭菜園、勉強になりますです

こんなにたくさん取れたので、
「あれ~?なんだっけ?~?」と言いだしても、
年のせいではなく、
「ミョウガのせいね」と思ってください(笑)



2009.10.04 Sun l はたけ l COM(6) TB(0) l top ▲
9月30日は結婚記念日でした。

9年目
はやーい

当日は主人が会社の送別会だったので、
シルバーウィーク最後の日に
焼き立てパンが次々出てくる、
子連れでも気軽に行けるレストランへいきました。

P1000080-50

次々と出てくるパン(一口サイズだけど)、
食べる、食べる、食べる!

ダイエットは明日からにしよう、うん・・・。

最後にアンケートをレジに渡すとくじが引けて、
みくぼんが引いたら「パン5個プレゼント」が2枚。
タブロイド紙についていた「パンのプレゼント」券もあり、
さらにレジに手間取っていたため、
店長さんが「サービスしておきました」と
こんなにお土産をもらいました

P1000095.jpg

この店長さん、顔はちょっと怖いのだけど、
席を用意する待っている間に子供にマジックを見せてくれたり、
接客がとても上手。
「サービスしておきました」と言われれば、
帰宅も気分が良い。
こんな人になりたいな~と思わせる、良い人でした。

「あー、お腹一杯」
食欲の秋

そして30日当日は、
朝「9年経ったね~、偉かったわ、私」と
自分で自分を褒めてあげました(笑)



2009.10.02 Fri l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲