今年一年、振りかえるといろ~んなことがありました。

かなごんが幼児教室で大泣きばかりで私も泣いていたこと、
お友達との楽しいランチのこと、
バゲット修行を始めたこと、
オープンガーデンに行ったこと、
ハワイアンキルトを始めたこと、
手作り石鹸で苛性ソーダを買ったこと、
パン教室に参加したこと、
自転車でコケたこと、
子連れで整体に行ったこと、etc.
(今、思いつくだけでこんなにあるわ(笑))

楽しいこと、そうでないことも、
てんこもりでした。
今、無事に一年が終われることに、
ホッとしています。

いつも読んで下さっている皆様、
拙い文章ですが、
お付き合いくださって本当にありがとうございます。

皆様にとって、
来年がよいお年でありますよう、
心からお祈りいたします。
体調にはくれぐれもご留意ください。

そして来年もよろしくね


P.S.年末に私の体調不良に加え、
  一人暮らしの義母が入院することになりました。 
  しばらく更新できないかもしれませんので、
  よろしくお願いいたします。


  
スポンサーサイト
2009.12.29 Tue l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
気が付けば、気がついたら、
ホントにクリスマスが目前で焦る、焦る

昨日はお昼1時過ぎまで公園で遊び、
一日があっと言う間に終わってしまっていました・・・。

ケーキ、チキンは予約し、
もうすぐだと思っていたものの、
うちのクリスマスパーティは明日の予定。
今日は普通の夕食と思っていたのに、
出かけに主人に「え?何もないの?」と

うーん、何もなしも寂しいかと、
慌てて作ったものはクリスマスのパン。

起こして冷蔵庫にいたホシノ天然酵母でツリーパン。
1

円錐形の型に伸ばした生地を巻き付けました。
高さに余裕を持たせたはずだったのに、天井にごっつん

焦げてしまったので、そこはカット

今朝の朝食のムラサキイモパウダー入り食パンを
型抜きしたのを乗せてごまかす(笑)

残りのパンでいろいろな型抜きをして軽くトースト、
爪楊枝で止めれば完成~
3


残った生地でリースパン。
2

三つ編みしたのに消えちゃいました・・・。
失敗は演出でカバーだ

リボン、巻いちゃお

これでただのハッシュドビーフの夕食が、
クリスマスっぽくなったかな
2009.12.24 Thu l 料理・お菓子 l COM(2) TB(0) l top ▲
ハードパン用粉ERを買いに、
ダーシェンカ蔵に行きました。(もちろんパンも

3畳ほどのお店なのに、満員
レジ5人くらい待ち。

お気に入りのパンを取り「ERをください」と先に頼んでレジに行くと、
「新作リンゴパン焼けました~

新作?
それは試してみたい。

トングで取ると、重ーい!!

新作リンゴパン↓
ri 1

半分に割ると、
ri2

リンゴ丸ごと入ってます
真中はカスタードクリーム、リンゴの周りにシナモン。
ボリュームたっぷし!

朝食の時間がないなかでも写真を撮ってしまいました。
1/4切れでかなりお腹一杯です。
2009.12.23 Wed l おそとパン l COM(2) TB(0) l top ▲
日曜日の夕方から作業し始めた手作り石鹸。
(かなごん、なかなか昼寝しないんだもん)

レシピによると、
ペットボトルで混ぜ合わせる方法は、
「石鹸の種類にもよるけれど30分から数時間でマヨネーズ状に。
 その後、型入れ」とあるけど、夜9時になってもマヨ気配なし

唸る私に、「失敗は失敗」との主人のありがたいお言葉

しかし、失敗にしても、
この劇薬入りの液をどこかに捨てるわけにはいかないし、
どうしようもないので、ひとまずそのままにし就寝

「焦らずゆっくり」というpaddyさんのアドバイスに、
もう一度本を読み返すと、
ペットボトルではなく、
ボウルに入れて泡立て機で混ぜると言う方法だと
「24時間かかる」、「寒いともっとかかる」と書いてある。

取りあえず朝からゴーグル着用で何度も湯銭。
するとこんな感じに。
3
昨日より、見た目はマヨ状態。
昨日の状態はこれ↓
2

振ってみると、
昨日はチャポチャポと言っていた音が、
タポンタポンとなってきた。

22時間経過。
うーむ、マヨの硬さにはちょっと早そう、ドレッシングな感じ。
取りあえず、今晩、型に入れてみようと思います


2009.12.22 Tue l 手作り石鹸 l COM(2) TB(0) l top ▲
今年も残りわずかとなりました。
振り返ると、早い早い!

いろいろな今年の「初めて」がありました。
まぁ、充実していたってことかしら?

そうそう、
先日、みくぼん初の「ママには関係ない」発言が。
「おぉ、そんなこと言うか!」と思った瞬間、
「なに?生意気な!」が来ました(笑)

そんな話は置いておいて今年最後の初めては、

劇薬の苛性ソーダを購入(あぁ、緊張した

それで石鹸を作ります

手作り石鹸に興味を持ったのは今年初め。
石鹸名人paddyさんのブログを見たり頂いたりして、
ますます作りたくなって、
道具&材料集めをちょこちょこと始め、夜な夜な勉強。
(私はかなごんと8時半に寝て、主人の帰宅の10時頃に起きます。
冬はつらーい

ます、手始めにオリーブオイル石鹸。
作り方は、
オリーブオイル、苛性ソーダ、精製水を混ぜて、
固まってきたら型に入れる。

温度を合わせたりあるのだけど、
何より劇薬を扱うのは初めて
(触れるとじわじわと火傷、目に入ると失明)

マスク、ゴーグル、ゴム手袋、エプロンで防御。
1

ペットボトルに材料を入れて混ぜ合わせる。
2

上手く出来ると良いなぁ。




2009.12.20 Sun l 手作り石鹸 l COM(4) TB(0) l top ▲
今月のパン教室はパングラタンとシュトーレンでした

パンでカップを作ってグラタンを詰め、チーズを散らして焼く。
美味しくないわけがな~い!
P1000383.jpg

焼き立てのトロットロのグラタン、
サクサクのパン生地にふーふー言いながら、パクリ。

パン屋さんで買って帰って温めても、
トロトロのサクサクっの、この再現はできないと思う。
あ~、幸せ

シュトーレンは手ごねで挑戦してみました。
実は、私、手ごねって初。
普段はHBで捏ねてます。

水分を加えてまとまった生地をここぞとばかりに
パシンパシンと叩きつけるのは、なかなか楽しい
さらにドライフルーツを加え捏ねていると、
じんわりと汗が出てきました。
うん、これはストレス解消&カロリー解消になるかもね(笑)

焼き立てに溶かしバターとブランデーをたーっぷり塗って、
一旦持ち帰り、完全に冷めてから粉糖を茶こしでかければ完成。
P1000387.jpg
涼しい所に置いておけば1週間位持つそう。

去年、初めて近所のケーキ屋さんでシュトーレンを食べたのですが、
中身ぎっちりで、とーーーっても甘くて、
薄ーくスライスしたもので十分な感じ(甘すぎはちょっと苦手)でしたが、
先生が一週間前に焼いたのを試食させて頂いたら、
パンとお菓子の中間な感じで、
薄めにスライスされた1枚をおいしくぺろりと頂きました。

このドイツのお菓子シュトーレン、
王様の名前、イエスの産着(おくるみ)等、
いわれはいろいろあるようですが、
これを作ってクリスマスを待つって、なんだかロマンチックだな~。

でも本来、
ドイツでは12月の週末毎に身近な人たちと、
薄く切ったシュトーレンでティーパーティしお祝いするものらしいので、
今の日本の様に、チキン、シャンパン、ワイン、シュトーレン、ケーキと食べたら、
(あれ?↑普通じゃないかしら?)
ちょっと、いや、かなり食べ過ぎな感じ・・・

シュトーレンはおやつにちょっとずつ、頂くこととします
P1000389.jpg


2009.12.17 Thu l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
私は、アップルパイが大好きです
サクサクのパイ、しっとりリンゴ、シナモンの香り

市販のは私の好みより甘いのが多いので、
雨の週末、簡単レシピを見つけて作ってみました。
(2週間位前の話ですが・・・)

レシピはこちら
Cpicon お手軽アップルパイ♪ by chakoママ

冷凍パイシートにフレッシュなリンゴを直接入れちゃう
目から鱗なレシピ
砂糖大4は大3にして、私にはちょうどいい甘さでした。
(シナモンシュガーも入れるしね)


写真を撮ろうにも、子供が二人で「早く、早く」と急かす。
雨で暗いので、窓でパチリ。
1

コーヒーを準備している間に、
既に座って、焼き立てにかぶりついたかなごん「あつーい(泣)!」

だって焼き立てだもん。
ようやく食べれると席に着くと「もっと~(byかんごん)」。
いつも「ぼく、いらんの」とリンゴは食べないのに。

たまにはゆっくりおやつの時間を過ごさせておくれ・・・
2


そして今日のパン、ライ麦&全粒粉&自家製酵母のカンパーニュ。
かなごんのお気に入りのハードパン。
(クープに迷いが出ちゃいました。一部、二重に開いてる
3


今日の夕食はかなごんの好きなもので埋めようと思います。
今日で3歳。
「今日はお誕生日だね、何が食べたい?」と聞くと、
「うーんとね、うどんとね、ごはんとね、豆腐とね、納豆
安上がりです


2009.12.15 Tue l 料理・お菓子 l COM(4) TB(0) l top ▲
私は先月中旬から頭痛に悩まされていました

風邪かなぁと思いながらも、
「痛くなったらすぐ♪」じゃないですが、
飲みっぱなしもなんなので、
鎮痛剤を一日のスケジュールで「ここ」というとき、
(おでかけとか、耐えられないとき)毎日飲んでいました。
そして首も凝っているからか、痛くて下に向けない。

12月、ただでさえ慌ただしいのに、
もうすぐ町内のゴミ当番だし、かなごんの検診もあるし、
みくぼんの懇談会もある。
頭が痛いと言っている暇はない

痛みが出てから2週間以上経った時、
ふと、「これって、かなごんを載せた自転車で横転してからだ
と思い、友達に教えてもらっていた整体へ予約(うちから車で5分の距離)。
独身の時は「てもみん」常連でしたが、結婚してからは何年か振りの整体だわ。

主人がその日(土曜)、
昼から釣りで日間賀島に泊まりで行く予定だったため、
「早目の9時か10時でお願いしたいのですが」と言うと、
「9時はもう5人入ってますから、8時半くらいなら」と
言われたので、8時15分くらいに行くと既に3人施術中!
(なんと岐阜から朝7時から高速で来たとのこと)

まず、ベッドで電気を当て、
矯正台に移動、
また違うベッドに移動し最後はボキボキッっと、
3人の先生での施術。

診断結果は首・肩・腰が右にずれてるということでした。
自転車で右側に倒れたからかな。

行った後は少々だるさがあったものの、
頭痛は霧が晴れたかのようにすっきり

「1週間後にもう一度診せてね」と言われたのですが、
あいにく「土曜は予約でいっぱいで、金曜はどうですか」と。
平日なので主人もいないし、
なんと初めての「子連れ整体」になりました
(連れて来てOKと了解済み)

整体って、子連れでも大丈夫なのね~(って、普通そう?)
できればいない方が良いけど。
(余計疲れたりして



2009.12.10 Thu l 健康 l COM(6) TB(0) l top ▲
先日、気に入って買ったアイアンの花カゴ。

早速、植えようとしたら、ちょうど入る鉢がない

どうしようかと思案した結果、
前にマイブームだったワイヤー雑貨作りを思い出し、
カゴを編んで周りに水苔を貼り付け、
お花を植えました。
hana

お花はサントリーのミルフルです。
さすがブランド苗、次々と花が咲いてきてます

難はちょっと容積が小さくて土が少ないこと
花が小さくなってきたら、
他の花に交換するしかないかなぁ・・・。
2009.12.07 Mon l ガーデニング l COM(4) TB(0) l top ▲
かなごんについての日記です。

2009.12.06 Sun l 息子 l COM(4) TB(0) l top ▲
水曜日の話ですが、
パン教室で習ったまきまきパンを作りました。
夕方5時くらいから計量、HBでこね。
イースト使用なのであっという間にできました。

P1000372.jpg

レシピは強力粉400gで15個分だったけど、
ちょうど粉が300g弱だったので、
300gになるまで全粒粉を足し12個できました。

フィリングは、
オレンジピール、胡桃、クランベリー、チーズ、お庭のバジル。
(家にあるもの(笑))

バジルとチーズを巻き込んだのは、文句なくおいしい
庭のバジルももう終盤、最後まで楽しめました。

習ったハートの成形も復習。
これはフィリング少なめの方がうまくできます。

P0374.jpg

フワフワな生地でまきまきしていると、癒されるなぁ

いろいろなフィルングで作ると、売れ行きが早い!
(主人とみくぼんの)
いつも朝食に時間がかかるみくぼん、
まきまきパンはたくさん食べるので、
結局時間がかかってしまいました・・・。

2009.12.05 Sat l おうちパン l COM(2) TB(0) l top ▲
今や我が家に欠かせない自家製天然酵母。

大本になるレーズンの酵母がなくなってしまい、
3度目のチャレンジ。
瓶にレーズンと水と砂糖を入れて温かいところに置いておくだけで、
泡立ってくるはずが、
何故か3回とも1週間を過ぎても泡がプツプツしている程度。
(オイルコーディングなし、それぞれレーズンは違う店で購入)
寒いからかしら?

今度こそは!と気合を入れ、
HBの「元種起こしコース(40℃)」でアルミ箔で軽くふたをし、
待つこと3日。
ようやく完成しました~。
koubo1
見た目、ばっちぃですが

上から見ると
koubo2

HBが良かったのか、
今年の枝付きレーズンを使ったのが良かったのか。
このレーズン、大粒でチェリーみたい。

普通のレーズンと枝付きレーズン。
P1000375_20091202201135.jpg

こんなに違う~

取りあえず、またこれを使ったパンが焼けることに一安心。

2009.12.04 Fri l おうちパン l COM(2) TB(0) l top ▲
気が付けば12月、
例の私がモデル(そんな大袈裟じゃないけど)をした
広告が載った東海ウォーカーが発売になりました。

1

P111の左端っこです
2

実はこの写真、地面から60センチ位の下から、
しかも超至近距離で撮ってます。
なぜなら、カメラマンの後ろにエスカレーターがあったから
の、せいかわかりませんが、
私が見ても主人が見ても実物より太ってる、
気がします・・・。


主人は見て
「誰かに似てるな~、あ、そうだ!昔の渡辺真知子だ!(古い・・・)」

カモメ、飛ばしちゃう?


ま、そんな感じですが、
本屋に行く機会があれば、立ち読みしてください(笑)
来年秋、名古屋市緑区徳重にもお店ができるそうです。




2009.12.01 Tue l 日記 l COM(4) TB(0) l top ▲