河口湖周辺のホテルに1泊し、
お天気が快方に向かう中、河口湖の右側にあるロープウェイに乗りました。
P1000718.jpg


吐く息が白く、道端には雪がうっすら積もってました

このロープウェイ、かちかち山にあります。

昔話に出てくるあの「かちかち山」の舞台です。

「あれれ?かちかち山ってどんな話だったかな?」と思いながら入場すると、
お話が壁に掛けられてました。

それを読んで、
「ひぇー、こんな話↓だったっけ??」と仰天


昔々、お爺さんが畑に悪戯していたタヌキを
お婆さんに「タヌキ汁にして」と頼むのですが、、
タヌキはおばあさんを殺し、ばばぁ汁にして、お爺さんに食べさせます。
それを知ったお爺さんに同情したウサギが、
芝刈りに行ったタヌキにカチカチと火打石を鳴らし火をつけ、
火傷に唐辛子を塗り、湖に連れ出し、泥の船で沈めて敵を討つ


という話でした。

ばばぁ汁・・・。

残酷~

アンデルセンや、昔話って、
残酷な話が多いって聞くけど、子供のころ読んだのはこんな話だったっけ?

そして事前に調べておいた
このロープウェイのすぐ横のチーズケーキガーデンでチーズケ―キを買い、
河口湖にある天然酵母のパン屋さんでパンを購入。
金土日しかオープンしてないこのパン屋さん、
聞くと、レーズン酵母を使用しているそうです。
とっても口どけがよく、美味しかったです

pan


いろいろ買ったのだけど、あっという間に食べてしまって、
これは「熟成」というパン。
フィリングたっぷり~、レーズンも甘い
ワインに合うよん

ものすごーくわかりにくい場所にあるのですが、
近所にあったらまた行きたいと思うお店でした。


帰り道、顎が痛かった私&中耳炎のかなごんはかなり回復したのですが、
以前から調子が悪かった車が高速中にガクンガクン

どうか着くまでエンジンが止まりませんようにと祈りながら走っていると、
2度の渋滞に巻き込まれ、5時間後に無事に着きました。

16年目のパジェロちゃん、
変えなきゃと思っていながら家族みんな愛着があって話が進まず来たけど、
とうとう限界かしらねぇ・・・




スポンサーサイト
2010.03.31 Wed l お出かけ l COM(6) TB(0) l top ▲
25日の木曜日に富士サファリパーク&河口湖へ行ってきました。

2週間ほど前から、私が顎関節症(ストレスが原因らしい)で
顎が痛くて口が開かなくなり(パンも噛めない~)、
1週間前からかなごんが中耳炎で鼓膜切開し膿を吸引して、
二人であちこち通院していた最中の旅行でした。

しかも当日は雨~

私はサファリパークは中学の修学旅行で行ったんだけど、
ほとんど記憶がなくて・・・。(昔過ぎるぅ~)

園内を歩いて散策とかもできるのだけど、
雨なので、とりあえず自前の車で一周

tora
2

「おぉ、ライオンだー、虎だー、象だー!」と
子供より大人の方が興奮


お昼を食べて、ネットから予約しておいたジャングルバスに乗車

bus


ジャングルバスは金網に囲まれたバスで、
とっても寒い(気温7度)し、別料金なのだけど、
ライオン、くま、草食動物に餌をあげれます。
P1000690.jpg

rakuda

TDRのジャングルクルーズかと思うような、
おじさんのダジャレ説明付き(笑)

バスの中は、子供より、どう見ても大人が喜んでました


「春休み、どこ行こう?」と考えた時、
富士山の近くに行ったことないな、
ならサファリパーク行ってみようかという感じだったのだけど、
レストランや、バスや施設はとってもキレイだし、
思った以上に楽しめました

晴れてたらもっと楽しかっただろうなぁ
なぜなら、サイやゾウはくもり空に同化してましたから(笑)

この日は温泉に入りリラックスできたせいか、
(boysはパパ担当、平日なので温泉は貸し切り状態♪)
痛かった顎もかなり回復し、食事&ワインを頂けたのでした




余談ですが、顎関節症とは
2010.03.28 Sun l お出かけ l COM(4) TB(0) l top ▲
かなごんの幼稚園の幼児教室の先生が、
突然退職されることになりました。

同じクラスのママさんから、
「写真やメッセージを入れたものを、渡しましょう」と提案が。
内容はお任せで、サイズはA4。

さてどうしましょうと、
いろいろ検索してみると、あるもんですねぇ。

こんなスクラップブッキングのキットを発見。
http://cp.c-ij.com/ja/contents/2017/list_15_1.html
akura

印刷して、写真とパーツを切って貼って、
メッセージを書けば、それなりに完成

便利だねぇ



2010.03.22 Mon l 息子 l COM(6) TB(0) l top ▲
今月はうちの裏にある中京競馬場で馬が走るというので、
日曜に行ってきました

公園や花火は行ったことあっても、走っているのを見るのは実は初めて。
こんな近所なのに。

いつもは3月は走らないそうですが、
馬場を広げる工事のため4月から約2年間は使用できなくなるので、
特別だったようです。

お散歩がてら歩いて、14時半ごろ到着。
P1000629_20100317135530.jpg

思ったより、スタンドって空いてるんだーってこのときは思いました。
(最終レース時にはどこからともなく人が集まっていっぱいでした)
スタンド前の芝生は子連れやカップルが寝転がり、
ピクニック状態

1

むちゃくちゃ良いお天気。
P1000637.jpg

パドック。
P1000648.jpg
この馬たちが最終レースに出ます。

間近で見た馬たちの後ろ脚、美しー
毛並みも輝いてました。

最終レースが始まると、
おじ様たちの「ねばれ~」という熱い声援にびっくり。

私の初めてのレース観戦の感想は、
①至近距離ではないのでTVの方が迫力がある。
②当たり前だけど、解説がないのでよくわからないうちに始まり、終わってた。
③おじ様たちの声援がすごかった。

お手気が良かったので、良い社会見学になりました
(よほどのことがない限り、多分、もう行かないわね)




2010.03.19 Fri l お出かけ l COM(6) TB(0) l top ▲
今月のパン教室は、
クロワッサン、大納言ツイスト、イチゴ大福でした

クロワッサンは言わずと知れたバターを折り込んで層を作るパン。
バタが溶けないよう、冷蔵庫に入れておいた生地を、
伸ばして畳み冷蔵庫へ、伸ばして畳み冷蔵庫へ、伸ばして畳み冷蔵庫へ。
コツは「手早く」。
早く早くと気が焦り、無言で作業してました
1


生地が冷蔵庫で休んでいる合間に、イチゴ大福作り。
イチゴを餡で包み、白玉粉の生地で包む。
先生の「あんこ、いっぱい入れていいよ」というお言葉に甘え過ぎ、
とっても大きい大福に
欲張りすぎた~
2
皮が薄くなっちゃいました

大納言はこしあん入り生地に大納言を加え、捩じって型へ。
P1000654.jpg

4

甘み控えめ、あんこファンにはたまりませんわ

そしてクロワッサン。
材料がシンプルなので、
お好みで「はちみつとバターを合わせたものをどうぞ」と言われたので、
半分に塗りました。
コーティングされたものはピカピカに
5


もちろん、これも試食
そうそう、これ
私の大好きな、パリッパリのクロワッサンだー。
(先生のお宅の床にボロボロと落してしまった・・・

めちゃおいし~
焼き立てをハフハフ良いながら食べれるって、なんて贅沢。
はちみつとバターを塗ったものは、
ほんのり甘くて、パイ菓子のようでした

そしてデザートにイチゴ大福を。
欲張ってあんこを入れたため、一口でイチゴにたどりつかず・・・。
お友達と「大福にイチゴを入れようと考えた人って、すごいよね!」と
感心しながら、頂いたのでした。

夕食はサバのトマト煮と、クロワッサン。
パン教室の日はせっかくなので、
パンに合わしたメニューにしました。
(サバは味噌煮でも、パンだったかもしれないけど(笑))

今回で、かなごん連れのパン教室は最後。
先生やお友達に迷惑かけながら通いました。
子連れで通わせていただけた事に感謝の気持ちでいっぱいです

今まで常に一緒だったかなごんがいない時間が来るなんて、
想像つかないなぁ。

きっとすぐに慣れちゃうんだろうけど。








2010.03.17 Wed l パン教室 l COM(4) TB(0) l top ▲
hakusai1

このお花、
私は長い人生の中で、生まれて初めて見ました


hakusai2


あまりの暖かさに、
白菜の花が咲きました~

大きくなる前に咲いちゃったわ

白菜って花が咲くのね、自然界では当然かもだけど。

勉強になるわ。


2010.03.15 Mon l はたけ l COM(4) TB(0) l top ▲
最近、バゲの前に前座を焼き、
オーブンを十分温めてからという方法をしています。

今日の前座はチーズケーキ。
台はグラハムクラッカー、ケーキもお手軽なレシピで。
ti-zu
生クリームではなく牛乳なので、あっさり。
いくらでもいけそう

自家製の酒粕とヨーグルトの酵母のバゲ。
前半↓
P1000606.jpg

後半↓
P1000607.jpg

同じ生地を分割したものなのに、まったく別物に。
細い方はしめ過ぎて、長くなりすぎ(天板から頭が落ちてました)
ところどころクープがメリッてるのは、
やっぱクープナイフのおかげ。
(今まで包丁でやってたのよね~

最近、あれほど続いていた爆発(クープが開き過ぎてつながる)が
すっかりなくなりました。
なんでだろう~?
粉?気温?
不明(笑)

この日の夕食は大根の葉入りハンバーグ。
家庭菜園の大根葉は毎日出ます
こうすれば子供も知らないうちに消費

↑のバゲ、夕食で1本なくなりました。
パン好きの子供達で助かるぅ~
また明日も焼くわよ~




2010.03.14 Sun l おうちパン l COM(8) TB(0) l top ▲
うっかり年末調整で住宅ローンの申請書を提出し忘れたのに気づいたのが、
日曜の7日の夜
期限はもちろん3月15日。

今週は、
火曜日は幼稚園の幼児教室もあるし、
木曜日は児童館での2歳児サークルもある。
しかも、どちらも最終回、休みたくない。
かなごんは13時から15時くらいまで昼寝をし、
15時にはみくぼんが下校してくる。
動ける時間は午前中しかない。

国税局のサイトで調べ、用紙をダウンロード。
主人が「面倒なことになったねぇ」。
まるで人事
「あと1週間しかないし、5年間申告できるんだから、
 来年にしたら?」と言われたけど、
そういうのって性格上、嫌なのよね。
とりあえず書けるところだけ書いて、
水曜日に税務署へ行ってきました。

ほんとに、なんだってああいう書類はわかりにくいんでしょ?
何度読んでも意味わからんし、
何度も同じことを書かせたり。

かなごんと電車に乗って熱田税務署へ。
何度も質問し、1時間かかってようやく完成

係りの税務職員さんは聞くたび、

「 ここに書いてある通りですが、○○○です」。

わかってるわよ、読んでもわからんのよ
自分がおバカになった気分でした。

係りの人は毎日毎回のこと、
「ちゃんと読めばわかるのに」って思っていると思うけど、
毎回申告に来ているわけではないんだし、もう少し暖かく対応してくれ~

かなごんはその間ずっと記入用テーブルの下で座って、
持参した車にオモチャで遊んでいたので助かりました。

あ~、疲れた。
年末調整し忘れたのがいけないんだけどさ。
今年は気をつけようっと

2010.03.12 Fri l 日記 l COM(6) TB(0) l top ▲
裏の小畑で、
冬の間に育った野菜たちを収穫しました。

赤カブ。
akakabu
半分は漬物、半分は酢漬け。
カブより、葉っぱの方がすごいんだよね~。

murasaki kana
紫キャベツ。
さて、どうしましょう?
サラダかなぁ?
回鍋肉もちょっと・・・、紫は怖い。
餃子も不気味?

大根。
miku daikon
これまた葉っぱがすごい。
刻んで甘辛くし、ふりかけにするのはもはや定番。
カブの葉を使ったりと、冷蔵庫にない日が少ないくらい。

まぁまぁのサイズが3本だったので、
細切りにしお日様に当てること3日で、切干大根にしました。
P1000594.jpg
ほんの二つかみほどになっちゃいました。
ほとんど水分ってことよね

新鮮な切干大根は即冷凍し、
スタンバってもらっています。
(切干大根の保存は冷凍が一番なんですって~。
 そこの奥様ご存知でした?

2010.03.06 Sat l はたけ l COM(10) TB(0) l top ▲
窯の上に置いておいて育てた
酒粕とヨーグルトを2:1で作った酵母で、
黒ゴマカンパーニュを作りました。

日曜日の朝にコネて、
待っても待ってもちっともふくらまなーい!

そのまま翌日朝を迎え、1次発酵終了。
成型し、2次発酵の様子をみていると、
病院の予約番号が近づいて来たので、
とりあえず診察へ向かう
(みくぼんが週末から微熱で学校を休んでいたため)

なぜかその日に限って、30分以上待ち
調剤薬局に行き、慌てて帰りオーブンのスイッチオン。

・・・、過発酵だぁ

くぅぅ、1日半ねばったのに。
せっかくここまで来たからと焼いてみた。
ペタンコカンパ焼きあがり~。
kanpa1
kanpa2

がっくし

このカンパはpaddyさんのブログを見て作ったのですが、
全く違うものだわ。
paddyさんのカンパ、美しいのよね。

お味のほうですが、
以前酒粕ストレートで焼いたとき、
味がちょっと濃い気がしたので、
今回はヨーグルトを足してみたのですが、
あんまり変わりませんでした。
味があるので、バター不要で食べれます。
生地もノンバター、+黒ゴマなのでヘルシー。
しかも酒粕って美肌になるらしい

酒粕、子供にはどうかな~って思って、
ホシノで焼いたムラサキイモ食パンと出したら、
酒粕カンパ、大人気!
子供の味覚ってわからん。



2010.03.05 Fri l おうちパン l COM(4) TB(0) l top ▲
ハワイアンキルトの先生(みくぼんのお稽古先のママ友)が
布を仕入れに行くと聞いたので、
連れてってもらいました。

行った先は布地のデパート、大塚屋。
朝、10時過ぎに行ったのに、駐車場は既にいっぱい
すごい混雑ぶり。
地下1階から4階までの売り場を、
お互い3歳の子を連れて二人で走り回ってきました。

かなごんの幼稚園用かばんの布、
ハワイアンキルトの材料。
kiruto


しかし、布っていろいろな種類があるのねぇ、あたりまえだけど(笑)
一人で行ったら絶対間違って買うか、変えなかったと思う。

片道1時間弱のドライブも、
ヘビメタとネイルとハワイアンキルトが好きな彼女のお話で、
楽しい時間&勉強になりました。

楽しみ過ぎて、
その日に限っていつもより20分早帰りだったみくぼんは、
玄関前で「ママ、遅いよ~

ごめん
2010.03.04 Thu l お出かけ l COM(8) TB(0) l top ▲
前にポーセラーツで
かなごん用のアンパンマンのマグカップを作りました。

かなごんが幼児用のダイニングチェアから落っこちた時、
道連れにされて、持ち手が割れてしまいました


と、言っても10月ごろの話
新しいのを作ろうと思いつつ、
腰が上がらなくてようやく先日のオーバルトレイと一緒に焼きました。

1

ポーセラーツは先日のオーバルのオリーブのように、
出来上がっている絵を貼るほか、
折り紙のような転写紙を切って絵を作ることもできます。
ほっぺ、口の緑が濃いのは、
同じ色を重ねるとこうなります。
おなかの白い部分はくり抜いて、
そのまま白磁の色を使用。


かなごんがアンパンマンの次に好きなキャラのカエルちゃんです。
絵本を参考にしました。

うらはシンプル~
3

中にもカエルちゃん。
2

持ち手には、薄い水色でネーム入り。

さて、これはどれくらい割れずにもつんだろう?

次のデザイン、考えておかなくちゃ






2010.03.02 Tue l ポーセラーツ l COM(10) TB(0) l top ▲