小学3年生の長男みくぼんは、決断力に欠けます。

本屋で1時間半選ばせても決められず、
遠足のお菓子なんてなかなか決まりません

当然、お年玉をもらっても買うものが決められず、
いつも私が3月ごろに郵便貯金へ

そんなみくぼんが、先日帰ってくるなり、

「僕、ボールペンが欲しい
 お年玉で買う。」



ボールペン



どうやら班の4人中、3人が持っているらしい。
(その3人は町内で貰ったみたい)

それはラバーで消せるボールペン。

まぁ、みくぼんが「これ!」というものは少ないので、
即効、出かける用意をして買いに行きました。

黒いボールペン1本170円。

「せっかくだから他の色も買ったら?」と言ったら、
しばらく悩んで青を一本・・・。

まぁ、本人が良いなら良しとしよう。


みくぼんがボールペンを探している間、
向こうの棚から、かなごんの声が。



「か~み~さ~ま~



神様



あぁ、これ↓のグッズがあったのね。

images.jpg


かなごんは「トイストーリー」のDVDがお気に入り

このエイリアン達が映画の中で
「かみさま~」というのを知っていたらなんてことは無いのだけど、
知らない人が来たら、「」と思うだろうなぁ(笑)





スポンサーサイト
2011.02.25 Fri l 息子 l COM(0) TB(0) l top ▲
私のポーセラーツ(お皿の絵付け)や
いろいろなクラフトの師のSpring Child先生とランチしました。

場所は、「さくらの樹」さん。
最近、あちこちのブログで見かけて気になっていたこのお店、
じつは4年前までいたマンションから歩いて30秒という場所
(と言っても、引っ越した先はマンションから車で3分位なんだけど)

あ~、住んでいるときにこのお店があったなら
さくらの樹さんは2年前からあるそうです。

メニューを見るとたくさんの紅茶の種類。

他のメニューは
桜の樹サンドセット、
サンドイッチ(ミックス、卵、ハム他)
シフォンケーキ、
キッシュ。

カウンターにはリンゴのタルトもありました。

桜の樹サンドセット1000円を頼みました。
たくさんの紅茶から2種選べ、
高いお茶を注文した場合は、差額が加算されます。

私はプラチナ賞を取ったお茶(名前、忘れちゃった)と、
フレーバーティの赤ワインを頼みました。

1


プラチナ賞のお茶はあっさりしてて澄んだお茶、
赤ワインのお茶は、少し冷めてきたほうが風味を感じました。
といっても赤ワインと言うよりは、「なんの味だろ?でもおいしい」という風味。
先生と分けて飲んだので、計4種類のお茶が味わえ、
ウエッジウッドをノリタケと栗原はるみさんの茶器で、
優雅に頂きました

お茶が出て楽しんでいる間にサンドイッチが来ました。
2
卵とハム、ポテトサラダをはさんだのが2個づつ。
卵は暖かく、ホッとする美味しさ

デザートは焼き菓子と書いてあったけど、
シフォンケーキが来ました。
3

かかっているクリームは豆腐クリームで、
乗っている葉っぱは小松菜、とってもヘルスィ~

じつは3月末にここでワークショップをされる予定の先生は、
「昨日、打ち合わせのときは小松菜のシフォンだったのよ」と
教えてくださいました。

11時半集合して、14時までずーっとまったりのんびり、
おしゃべりしてました。
実は先生とはかれこれ6年位のお付き合いですが、
ランチしたのは初めてで、
いろんな話で盛り上がってしまい、すっかり長居してしまいましたが、
このお店、超~~~隠れ家で、他にお客様は2人連れとお一人が2人。

のんびり出来て、嬉しかったのですが、
なんと名古屋の情報誌に今月号に載ってしまうことなので、
これからちょっと混んでしまうのかしら?

そして、帰りがけにお手洗いをお借りして、
手を洗おうとした瞬間、「う~ん」と唸ってしまったことがありました。

とってもオシャレなお手洗いで、
手を洗う蛇口もオシャレ過ぎて、どうやったら水が出るんだろうと、
押してみたり引いてみたり、覗きこんでみたり
しばらく格闘してました(笑)

それを先生に話したら、
「そうそう、言うの忘れちゃったわ」と、
またひとしきり盛り上がってしまいました

ご近所にまた行きたいお店が出来て、
とっても嬉しいな~

もし、行かれる方がありましたら、
是非、お手洗いに入ってくださいね。
どうやったら水が出るのかはということで。



2011.02.23 Wed l ランチ l COM(10) TB(0) l top ▲
土曜日にまた冶部坂高原へ行きました。

今回は道に雪は全くなく、すんなり到着


途中で、地元のカップ麺(きのこそば、野沢菜ラーメン)を買って、
お昼御飯はコンロでお湯を沸かしアツアツのカップラーメン
レストランは混んでるし、あんまり美味しくないし&節約

すごーく良いお天気~
1
携帯の操作を誤り画像が粗いですが、みくぼんは遙か彼方にいます。

しかし、帰ってからの後片付けが大変だわ~。
洗濯物、大量~

そして18時過ぎに帰宅して、
その日の夕食を作るのもかなり面倒

荷物がいろいろ増えてきたので、
何か処分しなきゃと意を決して捨てたもの。
ベビー食器。
P1010660.jpg

何度も、落されたり、かじられたり、引っ繰り返されたりしたなぁ、
しみじみ・・・。

今までも何度も捨てようとしたけど、
出来なくて、
とうとうさよなら

なんか大仕事をした気分だわぁ

って、スキーの荷物の100分の1も減ってないけど(笑)



2011.02.21 Mon l お出かけ l COM(6) TB(0) l top ▲
今年は授業参観や3連休や、
毎年楽しみに行っていたデパートでのチョコ廻りも、
インフルエンザにかかり外出できなくて準備してない~、どうしよう~

と、悩んだ結果、
パン教室で習ったチョコムースと、
ネットで見つけたレシピでチョコクッキーを当日に作りました

チョコムースは習った時に食べて間違いないお味
なので、
クッキーはちょっと頑張ってみました。

ネットで見つけたレシピで黒薔薇クッキーですわよ
P1010702.jpg


粘土細工みたいで、とても楽しくできましてよ
ちょっとオーブンの調子が悪くて固くなりましたが、
チョコが濃くて評判は上々でございましたわ
(なんとなく、薔薇っていうとお蝶夫人を思い出すのよね(笑))


ちなみに主人は毎年のように貰えず(職場が男ばっかなので)、
みくぼんに聞いたら、
「学校にはチョコどころか、お菓子持ってきちゃいけないだよ
と言われました。

毎年、みくぼんの英語教室でお義理でくれる子がいるのだけど、
出かけようとしたら吹雪になったので、私が運転が不安で休んじゃった

ので、何事もなく終わったバレンタインでした

ごめんよ~




2011.02.16 Wed l 料理・お菓子 l COM(4) TB(0) l top ▲
むかーし、
「もう2度と来ない」と思ったスキー場へ、
とうとう行ってきました。

当日朝までどこへ行くか悩んで、
行った先は治部坂高原スキー場。

2時間くらいで到着予定で、
途中の伊勢神トンネルを抜けたら、
吹雪~、道が凍ってる~

で、チェーン巻いたの。(主人がね)

ちょっと行たら、雪、全然なーい
チェーン、いらんじゃん・・・。

スキーは10何年ぶりで3回しか行ったことない私、
初めてのみくぼん&かなごん

主人はスキーもスノボもできるけど、
大丈夫かしらと思いながら、
滑ったら、「おぉ!私、滑ってる~

リフトも乗れた&降りれた

当初、私とかなごんはそり、
主人がみくぼんを教える予定だったのに、
気付いたら、私もかなごんもリフトに乗ってた

しかたないので、
私の超ボーゲンの板の間にかなごんを挟み、
かなごんのウェアの両肩をつかみながら、
そろそろと降りていくこと1時間経過。

肩、がっちがち~

「もう帰る~、雪だるマン作る~

と叫ぶかなごんは後半は大人しく挟まれていたものの、
「はぁ、着いたねぇ」と顔を見れば、
口が血だらけ

どっかで口、打った???

2011021315550000.jpg

超へっぴりで「ぼく、もうやる気ない・・・」と半泣きのみくぼんは、
主人の鬼コーチのおかげでなんとか滑れるようになり、
2本目のリフトへgo

今度はかなごんはパパと、
私とみくぼんはそれぞれに滑ることに。

みくぼんはストックなしで滑るのだけど、
止まれないと、お尻で直滑降
カップルの間を割り込みつつ、なんとか降りてこれて良かったけど。

2011021322020000.jpg

みくぼんもかなごんも楽しかったみたいだし、
私も怪我なく帰れたし、
「滑れて良かったわー」と主人に言うと、
「誰が滑ってたって?」



そういうこと言うなら、
もう、一緒に行ってあげない





2011.02.14 Mon l お出かけ l COM(8) TB(0) l top ▲
3連休初日は朝から雪でしたね。

金曜日は資源ごみの日
そんな日に限っての雪・・・。
あー、寒いし出しに行きたくないなぁと思っていたら、
みくぼんが

「ぼく、行ってくるよ」

子供って雪好きで助かる~

そんな朝だったので、
みくぼんのリクエストで
自家製レーズンヨーグルト酵母でメロンパンを作り始めました。


久しぶりに作ったメロンパン。
1


クッキー生地がちょっと割れてしまったけど、
美味しい~

いつもレシピの2割は砂糖を減らす私。
甘くなくて砂糖のないメロンパンが好きな私&家族には
好評でした。

縁っこのバゲットは前日の自家製酒粕酵母のバゲットの残り。
前日の夕食はチーズフォンデュだったので、
食べてしまって、ちょっとしか残りませんでした。

最近、チーズフォンデュをホットプレートでするのがお気に入り
耐熱容器に入れたチーズも温められて、
具(パンや、ウィンナやポテトやお餅)も一緒に焼きながら、
アツアツをハフハフ頂きます

これは少し前に焼いた自家製酒粕酵母のバゲット。
いつものようにタイプERで。
2
1本ずつお友達にプレゼントしました。
バゲをプレゼントしたのは初めて、かな??
プレゼントするには、それなりのスタイルが必要だしね
まぁまぁのクープ具合で、
家族も「まぁ良いんじゃない」とOKをもらい、お渡ししました。
押しつけてしまったかしらと心配だったけど、
お世辞にも喜んで頂いたようで、
良かったです








2011.02.12 Sat l パン l COM(8) TB(0) l top ▲
PTAサークルの最後の講座、
人形劇俳優さんの子育て講座に参加しました。

正直、当日まで
「今日ってどんな講座だったけ?」
という感じだったのですが、
まだ29歳の人形劇俳優の「平常(たいら じょう)」さんのお話は、
とても心に残りました。

子供のころから人形劇が大好きで、
普段、話すときも人形を通じて話していたので、
周りに馬鹿にされ続け、
学校に指導を受けても、
人形劇が大好きでプロになったという常さん。

学校から呼び出されても人形を取り上げず、
「そのままで良いのよ」という彼のお母さん、
中学・高校とバカにされても人形劇を続けてきた常さん。

こういうお話って、
歳いってたり、肩書きがある人の公演より、
20代という若い講師の実体験を交えたお話の方が、
断然おもしろくて、共感できると思いました。

子供が好きでなかったのに、
今では食べてしまいたいくらい大好きという常さんの
「子供とは」というお話は、特に参考になりました。

そしてその後、お友達とランチに行きました。
カジュアルイタリアンのお店で、デザートのケーキを頼んだのだけど、
なかなか出てこない。
遅いなぁと思っていたら、こんなの↓がきました。

2011020913120000.jpg

ピザの絵が描いてある
なるほど、これに時間かかったのか。
なかなかの演出、仕方ないわと、
新作のサツマイモとムースのケーキを頂きました。


以下は、小学3年生の長男みくぼんの事です。






2011.02.10 Thu l 息子 l COM(6) TB(0) l top ▲
もう3週間ほど前の話ですが・・・。

私がインストラクターの資格を持つ白い器に絵をつけるホビー、
ポーセラーツの新企画の

「ガラスの絵付け

の講習会にいつもお世話になっている私の先生と
三重県の四日市で参加してきました。
(しかも先生に同乗させて頂きました私、ご近所ドライバーなのよね)

今までも白い器(白磁)の材料で、
ガラスに絵付けをやったことはあるのだけど、
あんまり色がきれいに出なかった

今回はまだ少ないけど、
ガラス用の材料が発売になったので、
その使い方の講習を受けてきました

講習参加者は、私より年上の方々ばかり!
ひぇ~、ベテラン揃い~、と緊張

講習は午前中に絵の具の色見本と、
午後はガラスフレームでした。

フレームは、上がガラス、下がタイルの2重構造。
ガラスにも絵がつけられる(しかも表も裏も)ので、
立体的なデザインが可能です。

課題の図案にちょっと加えて出来た作品。
(マスクした怪しい姿がうっすら写ってますが、
 心霊写真ではないのでごご心配なく・・・)

ガラス
1

タイル
2
見えにくいけど、四隅は白のレースの模様があります。

フレームにセットすると、こんな感じに。
3

ガラスは裏からも絵付けできるので、面白いです。
ura
当然、絵柄は裏になり、色もちょっと薄めなのだけど、
それはそれで良い感じになります。



そしてうちにあったジャム瓶で、作ってみました。
クラフトパンチでミッキーを作り、
その残りをテープ状にしてくるりと一周し、
金の絵柄を散らし、ファンタジア風に。
(みくぼんに、抜いたところを貼ってたら「エコだね」と言われてましたが

bin

570度で焼き付け、
出来たものに携帯用のデコアイテムを貼りました。

5
下はブルーを貼り貼り。

6
ところどころピンクとクリスタルを貼り貼り。


なかなか気に入ってます


さて、何入れよう?(笑)






2011.02.07 Mon l ポーセラーツ l COM(10) TB(0) l top ▲
先週の土曜の朝からインフルエンザにかかった私

「5日はゆっくりしてください」

と、リレンザを渡された通り、
38度以上の熱が3日続き動けず、
2日間は頭がクラクラしていました。
注射、打ったのに~





今週土曜日は幼稚園の発表会。

治って、間に合って良かった~
      &
かなごん他、家族に移らんで良かったわ~
(でも、中にはかかっちゃった子や親がいるんだろうね






幼稚園の初めての発表会の出し物は、


「3匹のこぶた


かなごんは2番ぶた(木のおうちのブタね)

と言っても、
「3匹のこぶた」は子ブタ3匹と、オオカミ以外は出てこない

つまり、年少さん2クラスでやるこの劇は、ほとんどが子ブタ役。
会場である文化会館の前は、ブタだらけですわ
40人(匹)位?(笑)

久しぶりの幼稚園の発表会は、
幕が開いたすぐの年長さんの鼓笛から涙ぐむ私(笑)

かなごん出番には、「ちゃんとできるのかしら」と
デジカメを覗いているうちに終わってしまい、
感動も何もありませんでした~。
そんなもんよね・・・

P1010672.jpg


この日、主人は静岡まで泊りで宴会のため帰宅後出発、
(宴会に行くか発表会を見に行くかで、
 夫婦間で散々モメた結果、別便で後から参加)
みくぼんは児童英検を受ける日だったので私たちもすぐ出発。

相変わらず忙しい一日でした。








2011.02.05 Sat l 息子 l COM(10) TB(0) l top ▲