春休み。

毎日二人の息子が

「いたーい!○○してきた!」

ばかりです・・・。


ちょっと油断してたら、
みくぼんがかなごんの上に馬乗りになり、
首を掴んでのけぞらしてました・・・、死ぬってば


ずっと家にいては危ない(?)ので、
近所の1日水泳教室に参加させました。

もともとかなごんを入会させたくて考えていたんだけど、
みくぼんが
「僕も、溺れそうになるから行きたい」と。

一応、学校で「クロール50MでOK」を貰っているのに??

どうせかなごんが行くんだしなと、
一緒の時間に参加させました。

みくぼんは違う水泳教室でで5年間通っていたのだけど、
私は今回初めて、水泳教室のプールサイドでの授業参観をしました。

他の教室ではあるのかな?


1



プールサイドは、


蒸し暑い!


水着でいられるほど暖かいのに、
普通に服着ていると、蒸し風呂状態

子供達は楽しそうに泳いでいたけど、
見てた私の方が暑くて疲れました・・・。

せっかく教室の間は、休めると思ったのに




スポンサーサイト
2011.03.31 Thu l 息子 l COM(2) TB(0) l top ▲
毎春休みの行事の、
節句の兜と鯉のぼりを出しました。

「まだまだ寒いなぁ」と思っていたけど、
今日の日中はポカポカ陽気で、日焼けしそう

近所の何本かの桜も咲き始めてました

そういえば昨日、
実家にイチゴ大福を買って行き、食べました。
甘酸っぱいイチゴが大福にマッチ
春だねぇ(笑)

昨日は午前中は実家にいて、午後は幼馴染の家に行きました。

今は滋賀県に住んでいる彼女の実家は、うちの実家のお向かいさん。

ちょうど小学生の男の子と二人で帰省中で、
そこのおじいちゃんが、
うちの息子二人も一緒に公園に連れて行ってくれたので、
のんびりお茶しながら、たくさん話ができました

彼女は私と同い年ながら、高校生&中学生&小学生の子達のママ。
(子持ちとは思えないほどキレイで、パワフルで素敵

先輩ママ&同世代として、話は超盛り上がり、
あっという間に時間が経ってしまいました

子供達もすっかり仲良しになり、別れ難い様子で
(公園でを90匹捕まえて、ビニールに集めてたけど

私も、幼馴染も、子供達も、
「また絶対会おう」と約束して帰宅したのでした。





春と言えば


うちは、今年、町内会の役員の書記役が回ってきました

早速、回覧順番表、回覧チェック票、来年度の行事予定などを
清書するお仕事がどんどんやってきまして。
(役員5件のうち、PC使えるのがうちだけなので、
 いち早く書記に決定だったよのよね)

昨日夕方届いた広報を、
夜の間にセットし、
今日の午前中に初回覧を配ってきました

広報だけ毎月ポストに入れて回覧は回さない家とか、
いろいろあるのよ~。


盆踊りや、運動会や、行事がたくさんある町内ですが、
今年一年、5件で頑張りたいと思いま~す





2011.03.30 Wed l 思ったこと l COM(2) TB(0) l top ▲
26日に、従姉妹ちゃんの結婚式&披露宴に出席しました

ナゴヤドーム近くの結婚式場はまだ新しく、
お式も人前式で滞りなく済み、
姉一家と同じテーブルだったので、
久しぶりにゆっくり一緒に美味しいフレンチ&ワインを頂き、
楽しい時間を過ごせました。

私は自分が結婚してから、披露宴に出席したのは2回目。
(それまでに一杯出たから(笑))

さて問題は、何着る?

主人と子供達はスーツ。

私は自分の結婚式の2次会で来たドレスを着ようとしたら、
ビミョーにスカートが・・・

1か月かけて履けるよう頑張りましたよ~

23歳の新婦は、
ウエディングドレス、
淡いオレンジのカクテルドレス、
バラの色打掛(エリカ様みたいなのね)と、お色直し。
1


2

やっぱり良いわぁ、結婚式
親戚の結婚式ってやることもないし(笑)
ゆっくり楽しませてもらいました

いろいろと私が結婚した10年前とは違う点があったのだけど、
花嫁さんのブーケトスが終わってから、
スタッフの人が持ってきたのはブロッコリー1個。

何故~  

今は新郎さんのイベントで
ブロッコリーブルズというのがあるそうで

新郎さんが持ったブロッコリーに紐が何本かつながってて、
くじ引きみたいに新郎のお友達が一斉に引き、
当たった人には、ブロッコリーとマヨネーズが貰えるそうな
ブロッコリーには房がたくさんあることから、
子孫繁栄と言う意味があるそうです。

結婚式場もいろいろ考えるよね。

二人には本当に幸せになって欲しいなぁ
ラブラブな二人を見て、
甘い新婚時代は短いと知っている私と姉は、
「今だけよね~」と言い合ってましたが(笑)








2011.03.28 Mon l 思ったこと l COM(4) TB(0) l top ▲
春休みに予定していた旅行に行ってきました。


今回の地震で、行くか行かないか悩んでましたが、
子供達は楽しみにしていたし、
日本中が自粛していてはますます経済が落ち込むと思い直し、
出かけてきました。


行った先でも被災地のことは気になり、
心苦しく、常にテレビや新聞をチェックしてました。

P1010783.jpg



この地でも大きな震災があり、まだ爪痕が残る町。

パワーを感じる街、人達。

落ち込んでばかりもいけない。

買いだめしないよう、
地球の為に無駄な電気を使わないよう、
普段忘れがちな、
普通の生活に感謝し、過ごしたいと思います。





2011.03.21 Mon l お出かけ l COM(6) TB(0) l top ▲
その時間、
私は次男のお稽古に出かける直前で、鏡を見てました。

急にくらくらとめまいのような感じがし、
ひどい車酔いの感覚に陥りました。

地震と気付いたのはしばらく後のこと。
ドアが音もなく揺れていました。

そのまま出かけ、
ついでに行った耳鼻科のテレビで現状を知り驚きました。

以前からこの地方も、
東海地震も注意を呼び掛けられているため、
お風呂に入るのも、食事を取るのも、
主人が帰宅するまでためらわれ、
上着と電灯をまず用意しました。

それから毎日の被災地の情報、原子力発電の深刻な問題・・・。

テレビを食い入るように見つめ、
救助された映像を見るたび、涙があふれます。
まだまだ多くの方が救助を待っている。

早くなんとかしてあげたいという焦りと緊張感で、
夜もなかなか寝付けませんが、現場の方はもっともっともっと大変。
何ができることができるときの為に、備えなければと思います。

千葉にいる義兄一家からは、
ピアノが動き、食器棚から食器が落ち、余震が続いているけど、
家族は無事とのこと。

茨木のpaddyさんからも無事との連絡を頂きました。






日曜日に「自衛隊の家族から救援物資希望」とのメールが来ました。
チェーンメールのことは知っていたけど、
出先だった私は、数名に転送しました。

そして帰宅した私は、
小さくなってしまった子供服をまとめ、
いつでも送れる状態にしました。


悪戯かもしれません。


でも、物資が足りないことは間違いないので、
交通機能が回復し、その時がきたらできることをと
強く思いました。

今はその時を、一刻も早くと願うばかりです・・・。






2011.03.15 Tue l 思ったこと l COM(8) TB(0) l top ▲
初めてジェルネイルしてもらいました

友達がご自宅でサロンをしているので、
3月下旬にいとこの結婚式に出席するのでその時用に
お願いしました。


友達は数年前にサロンを開いたのだけど、
なかなか機会がなくて

おしゃべりをしている間に、
どんどん出来ていきました


P1010773.jpg


あんまり出っ張っていると取れちゃいそうなので、
控えめにフレンチにシルバーで縁取り、
白いレースとバラ、
濃いピンクのストーンでアクセントを付けてもらいました

普段、手先が雑になっていたので、
女性らしく気を使い生活したいと思います・・・。
よくぶつけるのよね


最近、手先もだけど、
息子二人に対して言葉も雑に

喋り方がマナー講師の平林都さんのようになってきてるし、
ここらへんで、女性らしさを取り戻さなくては
(最初から無かったかもしれないけど・・・)




2011.03.11 Fri l 日記 l COM(6) TB(0) l top ▲
図書館で、
「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ 」を
見つけたので、
その中からシナモンパンを焼きました。


久しぶりのイーストパン。
シナモン大好き
たっぷりふりかけました。
P1010772.jpg

もっと生地をねじった方が、模様が出たかな~。

生地は甘みが少なかったので、
私は朝食にも向くパンだなと思ったのですが、

みくぼんからは「もっとシナモン入れて」

主人からは「もっと甘い方が」

とのご指摘が

精進します
2011.03.11 Fri l おうちパン l COM(2) TB(0) l top ▲
3月4日の土曜日は、
みくぼんの年中さんの時の担任の先生の結婚式でした。

その先生はみくぼんのクラスを最後に退職し、
他の園に変わったのだけど、
今でも運動会や作品展にいらしてて、
お会いしていたのでご挨拶にと行ってきました。

名古屋港の金城埠頭にある結婚式場は、
新しくてとてもいい雰囲気

式前にちょっとお会いできると良いなと思っていたのですが、
花嫁に会えるのは教会にてということだったので、
式に参加させていただきました。

厳かな雰囲気の中、無事に式は終了
P1010739.jpg


結婚式って何度出ても良いわぁ

そうそう、私たちも昔、こうだったのよねぇ

あのときはまだ元気な父にエスコートして貰ったっけ。

式中はすごく緊張して(神父さんが小声であれしてこれして言うし)、
最後のサインは字がガクガクになったなぁ。

なんて思い出しながら。

あれから10年、早いなぁ。



先生、お幸せに~
2011.03.10 Thu l お出かけ l COM(6) TB(0) l top ▲
日曜日にまたまた日帰りスキーに行きました。

リフト券が残ってたの

道中、雪は全くなく、
ゲレンデの雪もベタベタ~。
もう終わりだわね。

1
恰好だけは一人前のかなごん、
主人か私(ボーゲンよ!)にコバンザメ状態です・・・

みくぼんはパパに2度頂上へ連れて行かれました。
一応、降りてこられた様子。
とりあえずは今シーズン目標はクリアかな。


そして、帰りにスキー場すぐ近くの小さな小さなパン屋さんへ。
どこに行ってもパン屋さんが気になる(笑)

前回も買って美味しかったので、今回は大量買い~
2

レジのすぐ後ろで、お一人で作っていらっしゃいました。

クロワッサン、
甘いコーティングがしてありますが、
私の好きなパリッパリ派で、美味しいです
またスキーに来たら買いたいな。




2011.03.09 Wed l お出かけ l COM(4) TB(0) l top ▲
久しぶりに石鹸を作りました。
前回作ったものがあと1個になってしまってました

今回はオリーブ石鹸と牛乳石鹸を同時に作成

オリーブは、オリーブ油と苛性ソーダと水。
牛乳の方は、オリーブ油と苛性ソーダと水1/2、型入れの際に牛乳1/2。

材料を混ぜ合わせ、
マヨネーズ状になったら(冬は1日くらい)で型に入れ、
24時間乾燥させたら、切り分けて4週間ほど熟成させるのだけど、
牛乳石鹸の方がいつまでたっても、液体状態のまま

水分が少ないせい??

失敗か・・・??

劇薬の苛性ソーダを使った液体は、
煮えたぎった油と同じくらい危険なもの。
廃棄するのも大変なんです
(何重にも何重にも漏れ出さないようにして燃えるゴミへ)

以前、一回やったことがあるのだけど、
「いつか必ず石鹸になるから」というお友達の言葉を思い出し、
どうせ失敗ならと、時々混ぜ合わせながら待つこと4日。

よーやくドロっとしたマヨネーズ状に

牛乳を加え、型へ。

牛乳が入っているのは乾燥から肌を守ってくれるようだけど、
酸化しやすいらしいのでどうなるのかしら?

オリーブ石鹸は型入れ4日目に、
牛乳石鹸は型入れ翌日に切り分けました。

1


右の牛乳石鹸はカスタードクリームのような
ちょっと黄色っぽいいろになってます。


2時間冷凍して切り分けたのに、切り口がガッタガタに

なんで~??前はきれいに切れたのに。


石鹸はパンと一緒で出来上がるまで、ホントに心配。


とりあえず4週間寝かしておきます。








2011.03.04 Fri l 手作り石鹸 l COM(4) TB(0) l top ▲
自家製酒粕ヨーグルト酵母、
粉はタイプERでの相変わらずのバゲット。


昨日朝捏ね、夜に焼き、今朝の朝食になりました。


1


最初よりは、それっぽくなってきた気がする

もっと長~く焼きたいのだけど、
これ以上は家庭用オーブンでは無理かな。
一本焼きなら斜めにしたらもう少し長くいけるかも。

斜め切り~

2


中身の気泡は、まだまだ少ないなぁ。

もっとボコボコの軽い感じになって欲しいのけど、
自分で作った中がしっとりもっちりのバゲットも
なかなか美味しいのです。





2011.03.03 Thu l おうちパン l COM(4) TB(0) l top ▲
自家製レーズンヨーグルト酵母で、
全粒粉入りベーグルを焼きました。

P1010715.jpg


生地を棒状に伸ばしてくるっと丸くさせるのだけど、
天然酵母の生地ってもっちりしてて伸びなくて、
いつも真ん中の穴がなくなるのよねぇ・・・


日曜の夜、主人の母と回転寿司に行って、
その後、どうも腸の様子が悪くて、
家で大人しく(はしてなかったけど)読書してました。

図書館でかなり昔に予約してあった本。
やっと来たのに、なかなか時間が取れず、
期日が迫ってきてしまってました

412aLeJXr7L__SL500_AA300_.jpg

ずっしりと重い本でしたが、
いつものようにどんどん先が読みたくなり、
無事に読み終えました

宮部さんの本は寝不足になるわぁ。
2011.03.02 Wed l おうちパン l COM(2) TB(0) l top ▲