FC2ブログ
モラタメさんの「タメす」で、

鈴商

テング ビーフステーキジャーキー レギュラー&ホット 各50g、
ミッドリーフ コーンチップス テングビーフジャーキー味

を頂きました。

ビーフジャーキーってあんまり食べたことないので、
楽しみにしてました




売価格1,800円(税別) 送料関係費900円(税別)

ビーフジャーキーと言えばテング!
●1,000gの牛肉から300gしか出来ない
厳選したモモステーキ肉を100%使用
●醤油ベースの秘伝のタレ(醤油味はアメリカ初!)
●水分含有値25%になるまで、じっくり丹念に乾燥(約5時間)

そうなんだー。
パッケージが外国っぽいけど?

●1970年代、日系二世の大崎社長がアメリカで開発・販売
●1980年始めにハワイのお土産としてブレーク!
●1983年に株式会社 鈴商で発売を開始
(1回の輸入量がジャンボ機一台分144,000袋!)
●生産工場がアメリカ→ アルゼンチン → 日本・ウルグアイに移転

なるほど、そういう会社なのね

主人のおつまみに。


普通の味は、噛めばほどよい味加減
薄くも濃くもなく、おつまみというより、普通においしい

ホット味は辛いのかなと思ったら、胡椒がピリリと良いアクセントに

コーンスナックは、ビーフジャーキーは入ってなくて、
ビーフジャーキー味のコーンスナック。
これ、子供たちに大うけです
すぐなくなりそう・・・

おつまみはカロリ―が気になるけど、
ビーフジャーキーならちびちび食べれて、
年末年始の飲む機会の多いこの時期に、こういうおつまみは良いよね。
モラタメさん、ナイスタイミングでありがとう


スポンサーサイト
2016.12.27 Tue l モラタメ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cacotan.blog17.fc2.com/tb.php/1290-fb311cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)