引越しした新しい我が家は、
市営の保育園の裏にあります。

みくぼんは今までの幼稚園にバスで通っているので、
毎日その保育園の前まで来てくれるバスまで、
お迎えに行くのだけど、
ちょうどその時間が保育園のお外遊び時間のようで、
最近、保育園の子供2人が私達に声を掛けてくる。

「おーい!」
「おまえら、誰だ~」

は、
保育園の先生が近くにいるのに注意無しでも、まだ許せる

が、昨日は、

「おばば!」

と言われた

そんなに広くない園庭だし、
幼稚園ほど先生たち一人当たりの保育児の割り当ても
多くないと思う。
なのに園外を歩く市民に大声で叫ばしておくのは、
どうかと思う。

「おばば」の後に「おじじ」とも言っていたし、
今時、そんな言葉は使わないから(園で使っていたりして)、
何かの昔話の影響かもしれないけど・・・。

主人に話すと、「かわいいじゃん、子供の言うことだし」
と笑われてしまいました。
まぁ、確かにそうなんだけど、
こう毎日待ち伏せされてると気も滅入ってくる。
みくぼんの通う幼稚園でもこういうのは当然ありえる事、
でも、注意しない先生も先生だと思う。
こういう先生に預けられた子供達は将来どうなるんだろう?
ここの保育園、ここの先生に限ったことではないけれど




スポンサーサイト
2006.11.29 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cacotan.blog17.fc2.com/tb.php/179-f0f9674d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)