11月も終わりなので、家をクリスマスにしてみました。

ツリーやリース、絵皿etc。

新作絵皿です。
santab


リースは私がかなり昔にもらったものを使っていたので、
木の実や唐辛子が色褪せてしまい、
茶色じゃ寂しいので、
以前これまたもらった花束のバラと唐辛子を干して
乾燥させておいたものを飾りつけてました。

ri-su


みくぼんは「何してるの~?」と興味津々。
「古くなって茶色になった唐辛子を付け替えているんだよ」と言うと、
古くなった唐辛子をボキボキ折って遊んでました。

私がボンドを探していると
「うわ~ん!!」
見るとみくぼんは大泣き。

「どうしたの?」と聞くと、
「辛いの~!」。

どうやら古唐辛子を触った手を口に入れたらしい。

仕方ないので、お茶を飲ませ「どう?」と聞いてみると、
「まだ辛い」と目をこすってしまい、
「うわ~ん、目が痛い~」。

涙を拭いて「どう?」と聞いてみると、
鼻水が出たらしく、指を鼻の中に!
「うわ~ん、鼻が痛い~!」

( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!

しかし、10年前くらいの唐辛子ってまだ辛いのね~。
笑い事じゃないけど。

みかんを食べてようやく収まりました。

もう二度と唐辛子は食べないでしょうね。



スポンサーサイト
2005.11.30 Wed l ポーセラーツ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cacotan.blog17.fc2.com/tb.php/54-81ace39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)