言わずと知れた名古屋名物「ういろう」。

近所から、
三重のお土産にと
虎屋のういろうをもらうことがあって、
私や主人は大好きなので喜んでいただくのですが、
買ってまで食べることはあまりありませんでした。

みくぼんが急に、
「ういろう買って」と言い出したのは、去年12月

スーパーに探しに行くと、
パンコーナーの横に羊羹はあるものの、ういろうはなし。
どこに売っているの??

デパートにはあるよね、
それとも大須まで行く?

と思ってた矢先、
伊勢名物の赤福を買いに行った刈谷のハイウェイオアシスで発見

しかも「生ういろう」というものを。

せっかくなので、
生ういろうの栗を購入。

P1020851_20120210110000.jpg

見た目は普通のういろうですが、
食べてみると、すごーーくむっちり
(もっちりじゃなく、むっちりなの(笑))

おいしいわ

ちなみに、
一般的には「ういろう」で、
大須ういろが「ういろ」という名で売り出し、
漉し餡が混ざると「ないろ」になるそうです。

名古屋は米粉を使い、
三重県は小麦粉を使うなど、いろいろあるよう。

ういろうも、奥が深いね






スポンサーサイト
2012.02.12 Sun l 料理・お菓子 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

初めて知ったなぁ。
いろんな種類があるんだね。
2012.02.12 Sun l コロコ. URL l 編集
☆コロコさん
調べてみると、面白いもんだね~e-266
三重県と愛知県だけでも原料が違うなんてね。
2012.02.13 Mon l caco. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cacotan.blog17.fc2.com/tb.php/732-7bafffa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)