寒い日でしたが、
長男みくぼん、修学旅行から無事に帰ってきました。

初日は雪が舞っていたそう

紅葉の京都は、もちろん激混みで、
大変だったらしい・・・。

帰りのバスも、予定より30分近く遅れました。

「お土産だよ
と出してくれたのは、

みんな買っていたというおたべの「京バーム」。
1

「これはママに」
とくれたのは、よーじやのあぶら取り紙。
期間限定のゆずの香り付き。
班行動の時に買ってくれたらしい。
「みんな買ったの?」と聞いたら「僕だけ」。
やはり日ごろから、人気商品を説明しておくのは重要だね

「これはパパに」
と出したのは、七味。

「これは家族に」
生八つ橋~

2
小さいあぶら取り紙は、3人に1人当たるというくじで当たったとのこと。


お小遣い5000円、
何に使ってくるのかなと思っていたら、
1300円ほど、戻ってきました。

自分用には買ってこなかったみたいで、
「時間切れ」だったらしい。

それにしても、驚いたのは、
修学旅行で、
「愛の告白大会」があったらしい

しかも、女子に頼まれた(?)先生が男子を一人ずつ呼び出して、
「好きです」と言われてたとのこと。
(女子と男子は部屋の階が違うから?)

みくぼんの知る限りで5人の男子が呼び出され、
2人OKを出したと
OKって、OKって、お付き合いしちゃうってことかしら~

みくぼんの学年の男子って20人ちょっとなんだけど、
その中で5人も呼び出されたってすごくない???

一応、と思いながら、聞いてみた。
やはり、みくぼんは呼び出されなかったそうです・・・

しかし、先生が「最後には怒っていた」ということですが、
次々、呼び出しするなんて、そりゃ怒るわな。

私たちの時って、小学校の修学旅行で告白なんて、
考えてもなかった気がする~。

いやいや、びっくりしたけど、
のほほん長男は、「楽しかった」から、
良かったとしましょう。


スポンサーサイト
2013.11.22 Fri l 息子 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cacotan.blog17.fc2.com/tb.php/970-e153cb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)